エギ王Kはタフコンディションに威力を発揮する低活性イカ攻略モデル!

YAMASHITA(ヤマシタ)のエギ王シリーズの一つ『エギ王 K』。

「低活性イカ攻略モデル」として開発された低活性・ハイプレッシャーといったタフコン時に、そして警戒心の強い大型狙いにも使えると噂のエギですね。

今回はこの『エギ王 K』のスペックや特徴についてまとめていきます。

小さく、ナチュラルに。

左右に大きくダートアクションを演出するエギはアピール力が強く、高活性時やサーチしたい場合には活躍してくれますが、状況また個体によってはその大きなアクションが裏目に出て警戒心をより強くさせたり見切られやすい状況を作ってしまうコトがあります。

とは言ってもイカの状態なんてまずエギ投げてみないことには分かりませんよね。

で、そんな時に。今日はイカいるのに活性低いな。また警戒心が強そう・・・・って状況が少し見えて来た時に使いたいのが『エギ王Kさま』です。

エギ王Kは、ボディ後方に設けられた舵(かじ)的な役割を担う「ハイドロフィン」が動きを抑制し、振り幅を抑えたタイトなダートアクションを演出してくれます。


そして、フォール時にはブレを徹底的に抑えて安定したフォール姿勢を実現!

ボディは中央から後方にかけてはキュッと絞られ、かつ、下部をフラットにした水を受け流しやすいデザインの「ハイドロボディ」が採用されており、スムーズなダートアクションとブレ軽減に寄与。

ざっくり、エギ王Kはアクションが小さく、フォールはナチュラルで警戒心を与えづらいエギであるという所ですね。今の所は。続く──

各パーツの特徴

をみ掘り下げていきますm(_ _)m


まずは目!!

490グローエッジとケイムラのダブル仕様でアピールする「ハイドロアイ」を搭載!!さらにボディと目の段差を排除し、水の抵抗を軽減させてエギの動きを妨げないよう工夫が施されています。

続いてボディ!!

ボディには受けた光を強く反射させる素材・Gフラッシュ(ボディサイド)や蓄熱性を持つ布・WARM JACKET(ウォームジャケット)の採用でフラッシング&エギ本体の温度によるアピールを実現!!

シンカー!!!

シンカーは幅を大きく持たせるとともに水切りの良い形状の「ハイドロシンカー」を搭載!直進安定性の高いフォールを演出するほか、ウエイトホールがウエイトのチューニングをより簡単にします。

ラスト 。カンナ!!!!

カンナ(フック)には、小さなアタリも逃すことなくフッキングに持ち込み可能な開き角度の異なる段差フック・コンビファインフックを搭載!!

アクションは小さく、フォールはナチュラルながらイカが見つけやすくワンタッチしてくるようなヤツもしっかり掛けられるような。低活性イカ攻略モデルと謳うだけにとことん低活性時に拘った仕様が随所に施されたエギと言えそうです。

スペック

■ エギ王K

・サイズ(ウエイト):4サイズ
2.5号(11g)
3号(15g)
3.5号(22g)
4号(26g)
・沈下速度
2.5号(11g)=約5.0秒/m
3号(15g)=約3.0秒/m
3.5号(22g)=約3.0秒/m
4号(26g)=約3.0秒/m
・価格:ネット上では約900~1,100円前後

カラー

※()内は(布/下地)カラーです。

金アジ(ナチュラル/金テープ)
キャロットゴールド(ラメ/金テープ)
ローズゴールド(ラメ布/金テープ)
カクテルオレンジ(ベーシック/赤テープ)
ムラムラチェリー(ラメ/ケイムラボディ)
軍艦グリーン(ベーシック/赤テープ)
ブルーポーション(ラメ/ケイムラボディ)
パープルシャドウ(ラメ/紫テープ)
メープルサンセット(ラメ/ケイムラボディ)
レオパードグリーン(ラメ/虹テープ)

以上10色のラインナップとなってます。

ピンクやオレンジといった定番カラー、ナチュラルカラーもいいですが、私的に昼夜問わずしっかりシルエットを出してくれる紫(パープルシャドウ)もオススメ!

いろいろな意味でムラムラチェリーは外せない!絶対にだ!!

ぷちまとめ

・警戒心を与えづらい振れ幅が抑えられたダートアクション

・ブレを排除し安定した(直進安定性の高い)フォールを演出

・ハイドロアイ・Gフラッシュによる3つの光とウォームジャケットで温度でもアピール

・ウエイトのチューニングがしやすいシンカー

・繊細なアタリもフッキングに持ち込むことができる段差フック搭載

広範囲サーチとかには不向きですが、逆に低活性時、よりナチュラルに。アクションを抑えてアピールしたいって時には『エギ王 K』さまの出番です。

大きなめのダートでがっつりやっちゃまったな〜。って時用に用意しておいては如何でしょう?

引用元:http://www.yamaria.co.jp/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エギスタは基本を極めたスタンダードエギの頂点!?拘りの仕様とは?

パタパタQラトルは音とボディでイカを誘惑?昼夜問わず抱いてくれ

ラグゼ初のエギ『エヴォリッジ』が登場!スペック情報や特徴は?

パタパタQスローの最大の武器チャームポーズでイカもメロメロ!?

エギーノ”ぴょんぴょんサーチ”でエギングが簡単に?使い方も当然…

エメラルダスストリームに新サイズ参戦!ドリフトでシーズンイン!