ウイニングクローはアピールの強弱調整が可能!?効果や手順は?

最近続々と登場しつつあるクロー系ワーム。バックスライドにフォール、アクション等、どれかに特化させたものが多いですよね。

しかし!今回注目するワームはアクションにフォール、アピール力を変更可能な万能型!1つで2役?3役?とこなすDSTYLE(ディスタイル)の新作ホッグ・クロー系ワーム『ウイニングクロー』について見ていきます!

Winning Craw

青木大介プロによって立ち上げられたメーカー「DSTYLE(ディスタイル)」初のホッグ、クロー系ワームとして登場を控える”フォール&アクション”でバスの本能を刺激する新機軸の全方位型クローワームWinning Craw(ウイニングクロー)』。

ちなみに発売は2017年9月を予定しているとのことです。

特徴

クロー系ワーム『ウイニングクロー』は、ボリュームのあるパドル形状の腕に平べったいグラブテールのような爪が生えていると・・・やや特徴のある形状でをしています。

これ。

このアームからは、フォール時に自発的アクションを生み出し、ロッドアクションを加えた際には下の腕がプルプルと動いて、爪で水を押す。などの効果があるかと思われます。

頭の先端の触覚(角?)は、細かなアクションでも動きと微波動を演出といったところでしょう。

頭部の裏側は凹みが設けられており、フォール時やアクション開始時に気泡を出す効果もなきにしもあらず?

そしてボディ本体のお尻側には脚などは付いておらず、無駄なものを排除することですり抜け性能を向上させているようです。

これによりフォールでの早い展開とアクションでのじっくり攻める展開とどちらにも対応したクロー系ワームとなっているみたいですね。

スペック

スペック情報はこちら!

・サイズ:3.6インチ
・入数:6本
・推薦フックサイズ:2/0~3/0
・価格:770円

カラー

グリーンパンプキン・ブルーフレーク&ペッパー
ブラック
ブルーシュリンプ
グリパン/チャート(ツートンカラー)
モエビミソ
ライトスモーク・ペッパー
オレンジシュリンプ(グリパン+オレンジのツートン)
グリピン(グリパン+ミミズ系ピンクのツートン)

初回カラーはこの8色。今後追加カラーが出るかは謎。

ウイニングクロ―に限らず、最近のワームでは暗めだったりナチュラルだったりといったカラーラインナップが多いような気もしていたり?明るいカラーが少し減っている・・・のか?

ちなみに対応リグはテキサスリグ・直リグ・ダウンショットリグなど。

アピール度の調整が可能!?

『ウイニングクロー』は動きやアピールの程度を調整が可能ということですが、何をどうすれば良いのか?効果も含めザックリまとめると・・・

引っ付いてる爪の部分を切り離すか、切り離さないか?というだけ。

切り離さない(そのまま)】

強い水押し効果でアピール力に優れている。

切り離した場合

軽いリグ使用時に効果的で水押しは弱めだが良く動く。

といった感じかと。

通常状態で反応が少ない場合は切り離すといった(その逆もまた然り)使い方で攻めの幅を広げることが出来るのが『ウイニングクロー』最大の魅力!と言ってもいいのかも!?

どれ位の差が出るのか?是非試してみたい(^^)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドライブビーバーのバサロアクションが魅力的!秋のカバー攻めに!

HP3Dワッキーの推奨リグ&フックは?セッティング方法もチェック!

リズムヘッドでワームがスイムベイトに早変わり?セットもラクチン

ファイボスの5つのバドルの効果は?サイズによって動きが異なる?

ドライブSSギルはリグとアクションが多彩!?使い方や対応リグは?

キッケルキッカー登場!野池でのカエル(虫)パターンと相性抜群?