テトラジグのアクション&フォールでリアクションバイトを狙おう!

こんにちは~。

連日に渡って、ライトゲームを楽しんできたのですがワームでのスローな誘いに反応が良くなかった為、強めのアクションからのフォールを繰り返した誘いに変更すると・・・これが見事的中!

結果、ぼちぼちサイズのメバル!とカサゴ数匹をGET!!リアクション狙いの誘いの重要さを、つくづく実感した一日でした。

私の話はこの辺で切り上げて!!今回は、広範囲をテンポよく探れリアクションバイト狙いにも効果的であろう『テトラジグ』をご紹介していこうかと思います。

TETRAJIG(テトラジグ)

人気メーカー”DUO(デュオ)”の豊富なソルトウォーターシリーズ(ルアー)の中で、アジ・メバル・メッキなどライトゲーム全般のターゲットをプラッキングで狙うといったコンセプトの『TETRA WORKS(テトラワークス)』シリーズ。

そんな『テトラワークス』シリーズから登場となった『TETRAJIG(テトラジグ)』は、ワームやプラグに反応が良くない、広範囲に探れない、などといった状況に活躍が期待できるメタルジグとなっています。

フォールを織り交ぜた誘いが効果的?

『テトラジグ』は、ややファットなボディとなりセンターバランス設計が採用され、フォール時では水の抵抗を大きく受けることでヒラヒラユラユラと水平フォールアクションを演出します。

これは動きとフラッシング効果によるアピール、そして食わせの間をしっかり与えることができます。

そしてトゥイッチなどといったロッド操作によるジグの動きは、キビキビアクションを演出してくれるとのこと。

ゆっくり巻いてもダメ、フォールしてもダメ、なんて時はこのキビキビアクション(縦・横の誘い問わず)でリアクションバイトを狙えそうですね。

グリグリッと巻いて止める(フォール)を繰り返すのも効果的かも!?

そんな『テトラジグ』は縦の誘いではもちろんのこと横の誘いにもフォールを織り交ぜ、動きの変化や速度の変化を付けることでターゲットの捕食スイッチを入れることができるメタルジグとなっているのではないでしょうか。

スペック

スペック情報はこちら!

■TETRAJIG

・サイズ(ウエイト)
25mm(1.5g)/32mm(3g)/
37mm(5g)/41mm(7g)/
46mm(10g)
・価格
1.5g=450円
3g/5g=500円
7g/10g=550円

フック仕様はフロントにティンセル付きアシストフック、リアにトレブルフックが装備されていますが、25mm(1.5g)はフロントのティンセル付きアシストフックのみとなっているようです。

カラーチャート

PHA0009 ピンクバック
PHA0011 マイワシ
PHA0026 アカキン
PHA0040 ブルピンゼブラグロー
PHA0187 ブルピンイワシ
PJA0045 ピンクゴールドゼブラグロー
PJA0101 ゼブラグロー
PJA0210 シラス

ウエイトが豊富なので、釣り場の深さや流れの速さに応じた選び方もできるのは有難いですね!

カラーラインナップも定番カラーが揃っており申し分なし!と言ったところでしょうか。

このように、『テトラジグ』による広範囲へのアプローチ&フォールを織り交ぜた様々な誘いは、スレや低活性といったシビアな状況を打破してくれる可能性大!?

引用元
http://duo-inc.co.jp/saltwater/tetra-works/tetra-works-tetrajig/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジャベリンジェットの特徴や使い方は!?巻き・トゥイッチにも対応?

ジャスピンは巻き・アクションに対応し様々な魚種が狙えるルアー?

ライトゲームおすすめルアー(プラグ)5選!釣果もサイズもアップ?

ジャコイチはマイクロベイトパターンに最適!超小型で基本性能も高め

メバミノーは飛距離&食わせ性能に優れたミノープラグ?使い方は?

スミス”AKM48”の使い勝手が抜群!名前の意味やアクションにも注目