スーパーライトショアジギングロッドN−ONEは扱いやすい?値段は?

リーズナブルで初心者からベテランに至るまで、高い人気を誇るメーカー「メジャークラフト」。

今回はそんなメジャークラフトの「N-ONE(エヌワン)シリーズ」に登場した『スーパーライトショアジギングロッド』をご紹介したいと思います。

スーパーライトショアジギングとは

スーパーライトショアジギング」・・・あまり耳にしたコトがないという方も少なくないでしょう。

皆さんがよく耳にするのは”ショアジギング””ライトショアジギング”だと思います。

スーパーライトショアを簡単に説明するとライトショアジギングより更に軽いジグを使用すること。

つまりルアーウェイトが違うというワケですね。

気軽に楽しむことができ、軽いジグを使用するため疲労度も減り、たくさんの魚を釣ることできるとして最近注目されつつあるカテゴリーの一つですね。

スペック情報

 

■ NSS-902SSJ

・長さ9.0ft
アクション:REGULAR FAST
ルアー:5-30g
・PEライン:0.4-1.2号
価格:21,500円

■ NSS-942SSJ

・長さ:9.4ft
・アクション:REGULAR FAST
ルアー:15-40g
・PEライン:0.6-1.5号
・価格:22,500円

搭載システム

・クロスフォース

ネジレといった変形に強い製法。

・KRコンセプトガイド

ライントラブルを軽減するガイド。

・ナノパワー・テクノロジー

剛性、軽量性を高める技術。

このようにエヌワンシリーズのスーパーライトショアジギングモデルは2種類となります。
ロッド自体は柔らかすぎず硬すぎず、パワーや感度もあるので扱いやすいのではないかと。

はじめから重いジグでガッツリやるのは気が引けたり、体力に自信がなかったり、いろんな魚種を釣って楽しみたいという方には、今回紹介したN-ONEなんかは特に相性がよいかもしれませんね。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

がま磯メタルキャストは携帯性に優れるショアジギロッド!振り出せ!

ジャッカルのロッド「BRS」は超オカッパリ仕様?各モデルの特徴は?

ジグキャスターライトMX登場!軽量で疲れにくく操作性も良好!?

ジグキャスターでショアジギングを始めよう!機種毎の特徴まとめ!

ラグゼ コヨーテは軽快な操作性と大物にも対応するパワーを両立!?

クロステージショアジギングモデルは初心者にオススメ?使用感は?