スチールミノーのミノーアクションで遠距離&幅広いレンジを攻略!

一年分の汚れを落とすべく数日前から大掃除をはじめたおっさんであります。こんにちは。

この大晦日までに大掃除をするというのは、神様をお迎えするためきれいにしておこう!といった意味があるようです。

あとは、新年を清々しく迎えることができますし気合も入りますよね。

年末は皆さん何かと忙しくなるとは思いますが、無理をせず乗り切りましょう!

では今回は、青物やフラットフィッシュをターゲットとしたルアーフィッシングにおいて、遠投が必要となるシチュエーションで活躍してくれる『スチールミノー』をご紹介していきたいと思います。

スチールミノー

豊富なカテゴリのルアーを製造・販売しているTACKLE HOUSE(タックルハウス)ですが、その中でも常識の枠にはとらわれないといったコンセプトを持つブランド”CONTACT(コンタクト)”

そんなコンタクトブランドから、メタルジグとメタルバイブレーションを合体させたような独特(斬新)のボディ形状を持つアイテムが『Steelminnow(スチールミノー)』となります。

一応ミノーということですが、ミノーっぽく見えませんね^^;

飛ぶ!そして泳ぐ!

スチールミノーは、鉛とステンレスで構成された金属ボディにより抜群の遠投性能を誇り、沈下速度が早いためボトムまでスピーディーに落とすことが可能となっています。

メタルジグを彷彿とさせる性能ですね。

これに加え、ただ巻きではリトリーブスピードが速くなるにつれタイトからややワイドな振り幅へと変わるウォブンロールアクションを演出

そして頭の上にはステンレスプレートのリップが設けられていることで、やや頭上がりに泳ぎ、低速・中速リトリーブではレンジキープができ中速以上では浮上していくかたちとなるようです。

このリップにはラインアイが設けられているので抜ける・曲がるなど耐久性が気になるところですよね。

そういった部分もしっかり考えられており、プレートが2枚使われリップ部分をメインプレートにロックした『クロスロック式貫通プレート』が採用されていることで、瞬間的にかかる負荷に耐え引っ張り強度にも優れているとのこと。

耐久面も抜かりなし、と言ったところでしょうか!

フォールアクションはフリーフォールだと螺旋状に回転しながら落ちる水平姿勢でのスパイラルフォール

テンションフォールだとロールアクション(ボディを左右に傾ける)しながらヒラヒラとゆっくりフォールを演出します。

こういった仕様によりできることは、

・広範囲にアプローチが可能

・任意のレンジを攻めやすい

・水深が浅いポイントや表層では低速~高速まで幅広い攻めが可能

・水深のあるポイントの中層やボトムでは、素早く落とせスローな攻めやフォールを織り交ぜることでメリハリの利いた攻めも展開できる

って感じですかね。

このようにメタルジグのような遠投性能と沈下速度に加え、ウォブンロールアクションによるミノーの泳ぎで任意のレンジを攻略可能なのが『スチールミノー』の強みと言えるのではないでしょうか!

※ちなみに、鼻先にあるサンドバンパー(ラインアイのような部分)は鼻先の摩耗を軽減する役割がありラインアイでは無い(結んでも泳がない)ので注意とのことです!

スペック

Steelminnow(スチールミノー)のスペック情報はこちら!

■ CSM31

サイズ:95mm
ウエイト:31g
タイプ:シンキング
フック:ST46#6
リング:#3
価格:1,450円

■ CSM41

サイズ:105mm
ウエイト:41g
タイプ:シンキング
フック:ST46#4
リング:#4
価格:1,500円

カラーチャート

1.ピンク・レッドベリー
2.ゴールドレッド・グローベリー
3.ゴールドグリーン・オレンジベリー
4.イワシ
5.セグロカタクチ
6.シロギス
7.チャートレインボー・ピンクベリー
8.ピンクレインボー
9.ブルーピンク
10.フルピンク
11.フルパープル・グローベリー
12.フルシルバー

2モデルにカラーは各12色

金属ボディが採用されているので31gや41gではサイズが小さい?と思っていたのですが、100mm前後あるのでミノーとして丁度良いサイズ感ですね。

こんな感じで、優れた遠投性能と沈下速度によりこれまで届かなかった遠くのポイント&幅広いレンジをミノーアクションで攻略可能

そんな『スチールミノー』のただ巻きによるウォブンロールアクションと2つのフォールアクションを織り交ぜた攻めで様々なターゲットを狙っちゃいましょう!

リフト&フォールなんかも面白いかも!?

引用元
http://www.tacklehouse.co.jp/product/con_csm.html

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビッグバッカージグにスライドアクションが魅力のNEWモデルが登場

メタルアディクトタイプ03はイワシそのもの?アクションは控えめ?

根魚メタルはラトル内臓のメタルジグ?動きやフラッシングも良好?

BIGBACKER『ナブラミノー』で遠方のナブラをロックオン!トバすぜ

ガンガンジグ2はショアジギ初心者にもおすすめ?特徴や使い方は?

ジグラバースルーでショアラバゲームを始めよう!特徴や使い方は?