スパイテールは3つのアクションを併せ持つミノー!特徴をチェック

バスフィッシングにおいてSの字を描くようなアクション、いわゆるS字アクションといえばビッグベイトを連想される方も多いのではないかと思われます。

ということで今回は・・・ビッグベイト!ではなく!!小型プラグながらS字アクションを展開、更にはI字やイレギュラーといった3つの多彩なアクションを演出することが出来るミノープラグ・・・その名も『スパイテール』!

ではさっそく特徴や使い方などを見ていきましょう。

SPY TAIL 70SS(スパイテール)

JACKALLから発売となったニューコンセプトミノー『スパイテール』。

全長70mmにジョイント構造。
ボディをクネクネさせながらのS字アクション、I字、イレギュラーアクションと多彩なアクションで食わせのきっかけを演出することができる小型のジョイントミノーとなっています。

特徴

スパイテールの一番の特徴はやはりジョイント構造だというコト!!

これによりリーリングスピードによってS字からI字アクションを演出することができ、トゥイッチなどロッドワークを駆使すると左右への不規則なダートアクションを展開することが出来ます。

テール部には艶めかしく動き、ナチュラルにアピールが可能なフェザーフックが搭載

ボディではなくフェザーに食いついてくる事も結構ありますし、リーリング時やアクション時はもちろんの事、ステイ(止める)時にも効果を発揮してくれること間違いなしといったところでしょうか。

ボディ全体は生命感溢れるリアルなシェイプとなっています。

S字、I字、イレギュラーの3つのアクションだけでなく、見た目や僅かな水流でも動くフェザーでのアピールも併せ持っています。

スペック情報

スペックはこちら!

■SPY TAIL 70SS(スパイテール)

全長:70mm   自重:4.3g

タイプ:スローシンキング

フック:ST36BC#14

カラー:10色   価格:1,680円

 

■ カラーチャート
RTコアユ
RTミラーカスミワカサギ
RTウロコホロワカサギ
ナマシラウオ
フラッシュミラーベイト
CTクリアーピンク
ウロコホロピンキークラウン
チャートバックパール
弱光ギル
ハーフミラーワカサギ

カラーは計10色となっています。

ウエイトが4.3gなのでスピニングもしくはベイトフィネスでの使用が基本となりそうですね。

使い方(アクションの使い分け)

それではスパイテールの使い方について!

・1:スロー~ファーストリトリーブ(低速、中速、高速)でのS字アクション。

・2:超デッドスロー(超低速)でのI字アクション。

・3:トゥイッチによるイレギュラーアクションからの止め。

基本的には表層での『1(S字アクション)』の使い方がメインになるかと思います。

食いの渋い時は『2(I字アクション)』を。

1.や2.の使い方で追っては来るけど食わない時は、『3(イレギュラーアクション)』でリアクションを狙ったりスイッチを入れたりといった感じでしょうか。

他にもストップ&ゴーなんかも良いかも!?

動かし方

最後にスパイテールの動かし方の動画をチェック!!

結構遅く巻いてもS字アクションをしており、I字の場合は超デッドスローと本当に遅く巻かなければならないみたいですね。

トゥイッチに関してはリーリングしながら小刻みなトゥイッチで小魚が逃げ惑う姿を演出しています。

ロッドワークでチョンチョンと軽くトゥイッチからの(しっかり)止める、見せて食わせる釣りにも期待出来そうですね。

1つで3つのアクションを使い分けることができる『スパイテール』でワカサギパターン、そして表層を攻略しちゃいましょう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ディズラ115は喰わせ性能の高いプロペラ搭載スイムベイト!使い方も

グリンチは巻きに特化したフロッグ?シャッドテールと一体化!?

デックス メタルバイブレーション新サイズ&カラーで冬を先取り!?

野良ネズミはスキッピング性能が抜群?アクションはキレキレ!?

ブッチギルはペラを備えたギル型ビッグベイト!釣果はブッチギリ!

シャワーブローズソフトシェルの集魚能力&アクションがハイレベル?