フリーゲームは一本で色々な釣りが出来る振り出しタイプの汎用ロッド

こんにちは~。

今日は早朝から2時間くらいサクッとキス釣りに行こうと思っていましたが・・・お決まりの寝坊。

それでも時間に余裕があれば出陣していたんですが、予定も入っていたので断念せざるを得ないことに。

ま、まぁ気温がグィッと上がり出す時間に無理して釣りをしてもねぇ┐(´∀`)┌ヤレヤレ

と言い訳をするおっさんが今回は、”SHIMANO(シマノ)”から登場予定の様々な釣りに対応してくれる振り出し(テレスコピック)式のコンパクトロッド『FREEGAME(フリーゲーム)』をご紹介していこうかと思います。

持ち運びに便利!

フリーゲームは振り出し式で、外出の際の空いた時間、また帰り際にでも気軽に釣りを楽しむことができてしまうロッドとなっています。

しかも、仕舞寸法が最も短いもので58.5cm、長い物でも82.2cmととてもコンパクト!

なので、多くのロッドケースはもちろんのこと大きめのバッグにも収納することができ、持ち運びの面は申し分なしと言えるでしょう。

汎用性が高い!

コンパクトさだけで無く、高い汎用性を誇っているところも魅力のひとつで、

バスやトラウトといったフレッシュウォーター

ソルトウォーターでのライトゲーム(アジやメバル)など

シーバス・エギングなど、また小型青物まで

これらに対応した機種が揃っているので、幅が広く様々なルアーフィッシングが楽しめそうですね。

更には機種にもよりますが、ちょい投げ・サビキに加え船からの小物釣りまで対応してくれるのは嬉しいところ。

やはり1本で幅広い釣りが楽しめるというのは魅力的ですし、メインターゲット以外に別の魚を釣りたい時のサブロッドとしても重宝してくれそうですね。

弱点を克服?

振り出し式なので「ダルさ」があるのでは?と心配される方も居るかと思います。

もちろん高級なものだとそういった部分は解消されていますが、求めやすい価格のものだと結構あったりしますよね。

ですが、シマノの振り出し竿の技術が活かせれていることで、振り出し式にありがちな「ダルさ」が克服されているようです。

また、2ピースロッドを思わせる綺麗な曲がりを実現しているとのこと。

これらにより、負荷が集中しにくいと考えられキャストや魚とのやりとりが行いやすい操作性と耐久面にも期待できるのではないでしょうか。

その他仕様

その他の仕様につきましては、

・グリップ周りはデザインが良く、握りやすく設計されているシマノオリジナルリールシートを採用

・硬くて滑りがよくラインへのダメージを軽減してくれるSiCリングをラインテンションが最もかかるトップガイドに搭載

このようになっています。

スペック&発売日

それではスペックと発売日を見ていきましょう。

S60UL-3

・全長:1.82m ・自重:未定
・仕舞:71.9cm ・先径:1.3mm
・錘負荷:3号~15号
・ルアーウェイト:1g~7g
・ナイロンライン:2lb~5lb
・PEライン:0.2号~0.8号
・価格:8,800円

 

S60L-3

・全長:1.82m ・自重:未定
・仕舞:71.9cm ・先径:1.3mm
・錘負荷:5号~20号
・ルアーウェイト:2g~12g
・ナイロンライン:3lb~6lb
・PEライン:0.3号~1号
・価格:9,200円

 

S66L-4

・全長:1.98m ・自重:未定
・仕舞:58.5cm ・先径:1.5mm
・錘負荷:5号~20号
・ルアーウェイト:2g~12g
・ナイロンライン:3lb~6lb
・PEライン:0.3号~1号
・価格:9,800円

 

S76UL-4

・全長:2.29m ・自重:未定
・仕舞:67.6cm ・先径:1.3mm
・錘負荷:3号~15号
・ルアーウェイト:1g~7g
・ナイロンライン:2lb~5lb
・PEライン:0.2号~0.8号
・価格:10,400円

 

S76L-4

・全長:2.29m ・自重:未定
・仕舞:67.6cm ・先径:1.3mm
・錘負荷:5号~20号
・ルアーウェイト:2g~12g
・ナイロンライン:3lb~6lb
・PEライン:0.3号~1号
・価格:10,800円

 

S80ML-4

・全長:2.44m ・自重:135g
・仕舞:70.5cm ・先径:1.6mm
・錘負荷:8号~25号
・ルアーウェイト:5g~35g
・エギサイズ:2号~3.5号
・ナイロンライン:4lb~12lb
・PEライン:0.4号~1.2号
・価格:11,200円

 

S86ML-4

・全長:2.59m ・自重:140g
・仕舞:74.1cm ・先径:1.6mm
・錘負荷:8号~25号
・ルアーウェイト:5g~35g
・エギサイズ:2号~3.5号
・ナイロンライン:4lb~12lb
・PEライン:0.4号~1.2号
・価格:11,600円

 

S90ML-4

・全長:2.74m ・自重:150g
・仕舞:78.2cm ・先径:1.8mm
・錘負荷:8号~25号
・ルアーウェイト:5g~35g
・エギサイズ:2号~3.5号
・ナイロンライン:4lb~12lb
・PEライン:0.4号~1.2号
・価格:12,000円

 

S96M-4

・全長:2.90m ・自重:155g
・仕舞:82.2cm ・先径:1.9mm
・錘負荷:10号~30号
・ルアーウェイト:7g~48g
・ナイロンライン:6lb~16lb
・PEライン:0.5号~1.5号
・価格:12,800円

こちら9機種のラインナップとなっています。

発売日は赤文字の機種は2018年8月青文字の機種は9月を予定しているようです。

まとめ

最後に『FREEGAME(フリーゲーム)』をザックリまとめると、

・コンパクトに収納できることで持ち運びに便利
・様々なターゲット&釣法と幅広く対応
・ダルさが抑えられ、操作性や耐久性に期待できる

こういった特徴を持ち、色んなフィールドで活躍してくれること間違いなし!?

また、釣り入門者・初心者にもピッタリと言えるのではないでしょうか。

引用元
http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/5387

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ソルティスタイルトリプルコンセプトは3つの釣りが可能な汎用ロッド

ソルティスタイルカラーズは遊び心満載!?カラーで対応魚が違う?