ソルティーステージPRMショアレッドに新機種登場!特徴や仕様は?

近年、人気上昇中のショアからのマダイをターゲットとしたショアマダイゲームですが、シーバスロッドやショアジギングロッドで楽しまれている方が多いのではないでしょうか?

確かにそういった対応力のあるロッドで楽しむ、または始めるのもありです(*^^*)

しかしやっていく内に、不満を感じたり本格的に専用ロッドで始めたい!!なんて方も出てくるはず。多分!

そこで今回は、ショアマダイ専用ロッド『ソルティーステージ PRM ショアレッド』をご紹介したいと思います。

ソルティーステージ PRM ショアレッド

ショア・オフショア問わず様々なターゲットに合わせ豊富なカテゴリーが揃うAbuGarcia(アブ・ガルシア)の人気ソルトウォーターロッド『Salty Stage(ソルティーステージ』シリーズ。

その中で、ショアマダイの第一人者であり、人気ソルトルアーショップ『SaltMan(ソルトマン)』の代表でもある”古山和彦さん”監修のもと登場したのが、ショアマダイ専用ロッド『Salty Stage PRM Shore Red(ソルティーステージ PRM ショアレッド)』になります。

新機種登場!

これまで『ショアレッド』は1機種のみのラインナップでしたが、2017年12月下旬に待望の2機種目となる『SPSRS-1072MHF Limited』が登場予定のようですね。

どういった仕様となっているのか?既存機種のSPSRS-1042MHF-TZと見比べてみます。

新機種SPSRS-1072MHF Limitedでは、ガイド仕様はSiCリングを更に薄く軽くし、かつラインにも優しいSiCのSタイプリング、そして耐食性や強度に優れ軽量なチタンフレーム全ガイドに採用

既存機種SPSRS-1042MHF-TZでは、トラブルレスでガイド総重量の軽量化が図られた小口径ガイド仕様で、トップ&ティップガイドにチタンフレームの軽さ・強さ・滑らかさを高次元で実現させたトルザイトリングを採用。

こんな感じに少々ガイド仕様が異なっています。

ロングレングス化に伴い操作性と感度向上が図られた最適なセッティングが施されていると言えそうですね。

他の仕様としましては、

・東レのナノアロイ採用のブランクス
柔軟性・衝撃吸収性・耐熱性・強度・剛性などに優れ、ロッドにかかる負荷に対して素早く追従する復元力を持つ。

・無塗装のアンサンドフィニッシュ
ロッド表面に塗装をしないことで感度向上と軽量化に貢献し、ブランクス本来の性能を引き出すことができる。

・Xカーボンテープ
トルク向上とネジレ防止が図られたABU独自のX状に締め上げたラッピング。

既存機種が以上のような仕様となっているので、恐らく新機種1072MHF Limitedもほぼ同じなのではないかと思われます。

乗せやすくパワーもある!

マダイというと独特のゴンッ!ゴゴンッ!といった硬い、叩くようなアタリをしますよね?

それについ反応してしまって早合わせなど上手くフッキング出来ず、乗せきれなかったり、ハリ掛かりが浅くバレてしまうことが多々あると思います。

これらを防いで、しっかりとフッキングを成功させるために拘ったという部分が、感度を落とすことなく硬いアタリに対して素直に竿先が入ってくれるしなやかさを持たせたファーストテーパー設定だということ。

なので、メタルジグや小型のタイラバのただ巻きもそうですが、ロッドアクションも行いやすいと・・・

そして、マダイの叩くような強烈な引きに対しては強靭なパワーを持たせたベリーとバットで耐える、寄せる、浮かせることが可能(急な大型青物にも耐えることができるんだとか)。

こういった設定と上記の仕様が組み合わさることで、ロングレングスながら操作性に優れ、アタリ・ファイト共にしっかり取れるロッドに仕上がった。って所ですね。

スペック

それでは、既存機種を含めてのスペック情報を確認!

SS PRM Shore Red SPSRS-1072MHF Liited(新機種)

・全長:3.23m   ・自重:220g
・継数:2本      ・仕舞:165.2cm
・先径/元径:2.0mm/14.3mm
・ルアー:20g~54g
・ライン:~35lb
・PEライン:1.0号~2.5号
・パワー:ミディアムヘビー
・テーパー:ファースト
・価格:36,000円

SS PRM Shore Red SPSRS-1042MHF-TZ(既存機種)

・全長:3.15m   ・自重:207g
・継数:2本      ・仕舞:161.5cm
・先径/元径:1.9mm/14.6mm
・ルアー:15g~48g
・ライン:~30lb
・PEライン:0.8号~2.0号
・パワー:ミディアムヘビー
・テーパー:ファースト
・価格:36,000円

シーバスロッドだと操作性が良くしなやかだけど少しパワーが足りない、かといってショアジギロッドだとパワーはあるけどアタリを弾くことが多い。

その2種類のロッドの良い部分を掛け合わせたような『ソルティーステージ PRM ショアレッド』は操作性・感度・パワーを併せ持つことで、ショアからのマダイゲームを思う存分に楽しむコトができるのではないでしょうか。

引用元
http://www.purefishing.jp/abugarcia/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

がま磯メタルキャストは携帯性に優れるショアジギロッド!振り出せ!

ジグキャスターTMは持ち運びに便利なテレスコタイプ!操作性なども

ジグキャスターでショアジギングを始めよう!機種毎の特徴まとめ!

ラグゼ コヨーテは軽快な操作性と大物にも対応するパワーを両立!?

スーパーライトショアジギングロッドN−ONEは扱いやすい?値段は?

ジグキャスターライトMX登場!軽量で疲れにくく操作性も良好!?