プロントはメバル定番ワーム!セッティングの容易さがポイント!?

こんにちは。

もしかすると自分が思っている以上に自分は怪しいのでは?とかちょっと不安になりつつある釣り物語管理人です。

まさか家を出て6秒で職質を受けるコトになるとは・・・・なんか服の色が探している人と一緒だったとか!?

何もしていないのにちょっとドキッとし、あっ。これはまさか恋(*´ェ`*)ポッ

・・・着地点が定まらなくなってきたので、おっさん鯉の話はここで強制終了して!今回はメバリング定番ワーム『PRONTO(プロント)』について見ていきます。

PRONTO


APIA(アピア)より好評発売中!ライトゲームのスペシャリストとして知られる金丸竜児氏監修の吸い込みやすさ抜群!一口サイズのメバル・根魚用ストレートワーム(ピンテール)PRONTO(プロント)

「プロント=素早い」の意味の下、ワームを素早く・真っ直ぐセッティング出来るようスリット式が採用された時短&ストレスフリー、あと安定のスイミング姿勢を実現したアイテムですね。

PRONTOのPOINT!

上記した部分も含めプロントのポイントをまとめてみます。

まずは、素早く真っ直ぐセッティング出来るというプロント最大の利点!!

簡単かつ綺麗にセッティングが可能というコトは、セッティング時間を短縮した分、釣りする時間に当てられる、そしてワームの安定したスイミングにも期待出来ると。

またセッティングが簡単だと何度もフックを抜き差ししなくて済むので、ワームも長持ちし易いということですね。

何重にもメリットがあります。

この効率の良さや安定したスイミングに、ライトゲーム定番のスタンダード形状(ピンテール)がメバルないし根魚、場合によってはアジも誘惑すると。

使い手にとって魅力的な点が揃っています。

ちなみに手先の不器用さに自負がある!という方はワームを刺す前にフックを添えて刺す位置を確認すると間違いないでしょう。

あとは・・・投げて巻くだけ。

スペック


※クリアカラー

■ PRONTO(プロント)

・サイズ:1.5inch(約3.8cm)
・本数:8本
・カラー:6色
・価格:460〜500円(税別)

カラー

01 クリア
02 クリアレッドフレーク
03 グローホワイト
04 オレンジクリア
05 ピンク
06 ウォーターメロンフレーク

カラーは6色と少なめですが、精鋭揃いといった所でしょうか。

全色使いたい、あるいはカラー選びに悩んでいるという方は全色が1袋にまとめられたアソートパック(8本)をオススメしたい。その日の当たりカラーを探るのに使えそうですしね(*^^*)

いずれにしてもかなり使いやすいアイテムでもありますので、使ったコト無い方は是非!

引用元
http://www.apiajapan.com/product/lure/pronto/

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

月下美人ビームスティックの欠点は刺しにくさ?補えれば最強?かも

アルテミアがアミエビパターンに効く!?アクションはどうする?

ジャッカルのアミアミがアジに効く!?決め手は吸い込みやすさ?

尺獲ムシは対尺アジ用(メバルも)のロングワーム?フォールが凄い?

ペラリンガーの薄っぺらなテールがアジに効く?フォールがやばそう

五目ソフトシリーズでライトゲーム制覇!?狙える魚は全て狙うぜ!