アルテミアがアミエビパターンに効く!?アクションはどうする?

見た目が特徴的、昭和に大流行したキモカワ(褒め言葉)ペット「シーモンキー」をイミテートしたSHIMANOのsoareシリーズ『アルテミア』。

アミエビパターンに絶大な効果を発揮すると噂のアルテミア・・・どんなアクションがアジにもっとも効果的で効率が良いのか?

スペックも含めてその辺の情報をサラッとまとめてみたいと思います。

スペック

・サイズ:1.6inch
・本数:8 (4本×2色)
・価格:520円

カラーは9タイプとなっています。

※本数の8本(4本×2色)については下記「アソート」を参照!

アソート(組み合わせ)

・01T:マルチベイトフィッシュ常夜灯
(オレンジグロー金ラメ / ホワイトグロー)

・02T:シラスフェス
(ピンクグローシルバーラメ / クリア)

・03T:キラキラカーニバル
(クリア赤ラメ / クリア金ラメ)

・04T:ローライトアミSP
(グローオキアミ / クリア金ラメ)

・05T:アミリミテッド
(グローオキアミ / クリア赤ラメ)

・06T:デイクルーズ
(オレンジグロー金ラメ / クリアラメ)

・07T:マルチベイトフィッシュデイ
(ピンクグローシルバーラメ / ケイムライエロー)

・08T:マルチベイトフィッシュローライト
(ホワイトグロー / クリア)

・09T:ナイトパトロール
(ケイムライエロー / クリアラメ)

 

以上の組み合わせが4本×2色の計8本入りとなっています。

シマノ(SHIMANO) ソアレ アルテミア 1.6インチ 08T マルチベイトフィッシュローライト SW-116P【あす楽対応】

特徴

12本の足・・・釣りしない方からならウッってなるかもしれない足・・・

実はこの足「スタビライザーフット」こそアルテミアの最大の特徴なのです!!ってこのインパクトでお察しの方も多かったと思いますが。

・・・さて!気を取り直して!このスタビライザーフットがどういった役目をするのか?

一言でいうと水を噛みます

えっ?それだけ?って感じるかもしれませんが、水を噛むというのはかなり重要なことです。

アルテミアは1.6inchとコンパクトですが、このスタビライザーフットの水を噛むという効果の恩恵によってしっかりとした巻き心地を感じとるコトが可能となっています。

ルアーの存在を感じられるということは、より自分のイメージするアクションをしやすいと・・・このように繋がってきます。

ビギナーの方にも扱いやすそうですね。

スタビライザーフットをフルに活かす!

アルテミアはどんなアクションまたは釣り方と相性が良いのか?最大の特徴でもあるスタビライザーフットを活かしたい所です。

スタビライザーフットは”水を噛む”・・・上記ではこの効果を巻取り時に注目してきました。

しかし巻取り時に抵抗があるということは、フォール時にも水の抵抗を受けるということですよね。

つまりフォール時は水の抵抗を受けスローフォールするということです!

これを利用しない手はないありません!!この効果を失くさない程度の少し軽めのジグヘッドと組み合わせるとスタビライザーフットの効果をフルに活かせるコトは間違いないでしょう。

 

メーカーでも実際にスローフォールを推しています。

他にもゆっくりと一定層のただ巻きなんかをオススメしていました。

ちょんちょんアクションなんかも絡めつつこれらをローテーションで使うとより効率的に攻めることが出来そうですね。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シュラッグミノー1.5"のボトムワインドがライトゲームで効果絶大?

メガバスのJA-KOはハイアピールでアジ・メバルのフッキング率UP?

マグバイトのサンバは跳ねて震えてライトゲームを盛り上げる!!

34のオービーにフルーツカラーの新色が追加!基本情報もおさらい!

バークレイのサビキー1.8って釣れるの?究極のワームで反則技?

フラッシャーワーム1"SWのテール効果が凄い!サビキと融合!?