『ピピリング』は視覚に拘った新機軸ワームでエサそのもの!?

こんにちは!何か面白そうなアイテムはないかな?とネットの波をサーフィンし続けている今日此の頃・・・するとサーフィン開始3分でちょっと面白そうなアイテムを発見!!

そのアイテムが今回注目していくアジング・メバリングにおいて少し変わり種?視覚に重点を置いて開発されたJackson(ジャクソン)のライトソルトゲーム用ワーム『Pipi ring(ピピリング)』。

スペックや特徴などまとめていきます。

Pipi Ring(ピピリング)

日本初のシーバス専用ロッドの発売に始まり、独特のルアー(ワーム)アクションを生み出したりと豊かな発想力で進化し続ける人気メーカー「Jackson(ジャクソン)」

ハイセンスなアイテム名なんかでもお馴染みのメーカーですね。

そんなジャクソンから続けて登場予定となるのが、新機軸ライトソルトゲーム用ワーム『Pipi ring(ピリング)』です。

生物学を基に開発されたワーム!?

『ピピリング』は生物が最も情報を得られる「視覚」に目をつけたワームとなっているようで、アジやメバルがエサとして捕食しているベイトを胃内容物を採取することで割り出し、その生物の大きさ・動きなどを徹底的に追及しているんだとか。

これを基にワームのサイズや形状を設定し、より生き物に近い形状・アクションを生み出すよう設計しているようです。

簡単に言っちゃうと、よりエサとして認識させることができるワームといった感じになるんですかね。

形状がおもしろい!その効果は?

ボディ前方はリング状、後方は広く浅めに設定されたリブにクビレが設けられているようですね。

そしてテールはピンテール形状といったところでしょうか(最後尾はやや膨らみを持たせているように見えます)。

この独特の形により潮噛みが良く、各部分で可動域が異なりより生き物らしい動きを演出してくれるんでしょうね!

オールレンジ・オールシーズンで活躍が期待でき、アクション・リトリーブ・ドリフトと様々な攻めも出来そうで、針持ちもかなり良いみたいです。

スペック

スペック情報はこちらになります!

■ Pipi ring(ピピリング)

・サイズ:1.6インチ
・入数:6本
・価格:440円

カラーチャート

ARL オーロラメ
CLR クリアー
CRL クリアーレッドラメ
GLP グローピンク
GLW グローホワイト
KIW コイワシ
KML ケイムラ
LMN レモン
OKG オキアミグロー
ORS オレンジシルバーラメ

カラーラインナップは以上10色

ライトソルトゲームでは定番カラー勢揃いって所ですね。十分といえば十分なのですが、個人的にはちょっと物足りない感も・・・

個人的にはナイトや濁り時にシルエットばっちりのとか希望!(ピピに限らず)

発売日

『ピピリング』の発売日ですが、2017年9月下旬を予定しているようです。

とにかく視覚での効果を徹底的に追及し、アジやメバルなどにサイズや動きで本物のエサだと思わせる『ピピリング』は、高活性の時はもちろんのこと食いが渋い時には救世主になってくれるかも!?

引用元
http://www.jackson.jp/lure/pygmy-box-%E3%83%94%E3%83%94%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マグバイトのサンバは跳ねて震えてライトゲームを盛り上げる!!

34のオービーにフルーツカラーの新色が追加!基本情報もおさらい!

スタッガーワイド1.2/1.5インチはライトゲームにも効果絶大!?

ペラリンガーの薄っぺらなテールがアジに効く?フォールがやばそう

ガルプSWベビーサーディンはライトゲームの定番!コスパもいい?

パラワーム新シリーズでダートくん含む3タイプが登場?使い方は?