HP3Dワッキーの推奨リグ&フックは?セッティング方法もチェック!

並木敏成プロが代表を務める”O.S.P”から、ネコリグの新領域開拓のために生み出されたワーム『HP 3D-Wacky』が登場間近!?

身震いアクションと波動効果による圧倒的寄せ力を持つアイテムとして、発売を前に早くも一部のワッキー使い達から注目を集めているようですね。

私もこの波に乗っかりたく、今回は『HP 3D-Wacky』の推奨リグ&フック、セッティング方法なんかを調査、まとめていきたいと思います。

身震いアクション&波動が魅力!

HP3Dワッキーの特徴をザックリまとめちゃいます。


動きと波動を伝達しやすいリブとテーパーが排除されたツインテール形状と反発力や塩の量にも拘りのマテリアルの仕様が相まって、HP3Dワッキーは操作次第で様々な動き・効果を魅せてくれます。

シェイクやフォールでは、ボディ全体が一定のリズムで「ブルンブルン」と艶めかしく身震いしているかのような動きと波動でアピール。

スイミングでは、悶えるような高速バイブレーションを展開。

チョウチン釣りでのシェイクでは、ボディとテールの動き&水押しが異なる動きを演出してあらゆる方向へアピール、そして不規則なスライドフォールを演出。

と、こんな感じに。

ロッド操作に巻くだけ、放置。さらに木などに引っ掛けた際にも言い訳が出来る位に色々な所から狙ってイケるアイテムとなっています。

使い方(セッティング方法)

リグ&フックについては・・・

・リグ=ネコリグ/ノーシンカー/ジグヘッドワッキー
・フック=N.S.S #1~1/0(HAYABUSA)、マス針 #2~#1/0

こちらが推奨されています。

ネコリグセットの際には、ヘッド部に2〜3g程のネイルシンカーをセットして、ガード付もしくはオフセットタイプのマス針を使用するのが最適のようです。

中層シェイク等ではより軽いものを、ボトムをしっかり取りたいなら重いものをといった感じでウエイト調整をすると良いと思います。通用しないようならウエイト調整してフォールスピードを変えたアプローチをかけてみるのも良いかもですね。

さて。

肝心のセッティング方法ですが・・・こちらも公式のものを抜粋して見てみます。

うん、とても分かりやすい!

はち巻き部分にはフックセットマーカーが設けられているので、HP3Dワッキーの性能を落とすことなく正確かつ素早いセッティングが可能となっています。

また、どのセットにおいても通常ならマーカーが正面に来るようにセットしますが、あえてマーカーを横にした(90°回転させた)状態でセットするのも良いようです。違った動きを演出させられるんだとか?

一つで二度美味しいってヤツですね。

推奨から遠く離れますが、私的にはスピナーベイトやバズベイトのトレーラーとしても試してみたい気もしないでもない(;´Д`)

スペック&発売日

それではスペックと発売日情報を確認しておきましょう。

■HP 3D-Wacky

・サイズ:5インチ
・入数:8本
・エコ:エコトーナメント対応(Fマーク有)
・価格:780円

カラーチャート

W004 グリーンパンプキンペッパー
W015 ブルーギル
W027 ダークシナモン・ブルー&ペッパー
W050 みみずぅ
TW107 グリパン/チャート
TW139 ネオンワカサギ
TW146 エビミソブラック
TW148 グリパン/ピンク
W001 ウォーターメロンペッパー
W016 ブラック
W034 スカッパノンブルーフレーク
TW117 ゴーストシュリンプ
TW136 カワエビ
TW147 モーニングドーン

※発売情報:前半(黒文字)カラー7月出荷予定、後半(赤文字)カラー8月に追加を予定しているとのこと。

身震いアクションと波動効果による抜群の寄せと食わせ性能を持ち、多彩なアクションに対応する『HP 3D-Wacky』!!

ストレート系ワームを使用してのネコリグやワッキーで反応が薄い、またスレた状況にも威力を発揮してくれるのか?期待したい。

引用元
https://www.o-s-p.net/products/hp3dwacky/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダイワ新生スキニーシリーズまとめ!どう変わった?追加モデル情報も

リバウンドスティックはうねる&跳ね返る動き!?対応リグや使い方も

パワーグライダーがカバー攻略にオススメ!?耐久性や遠投性は?

クローンフロッグでカエルパターンはいただき!?動きは超リアル!

フルスイングのスイングアクションが豪快過ぎ!推奨フックとリグは?

フィンズバグはテールが魅力のパンチング用ワーム!パンチングとは