魚に飲まれた針を簡単に取る方法は?オエオエ棒がオススメ!?

釣りを楽しむにあたって必ずと言っていい程に発生する問題の一つ・・・・

針飲まれれ!!

アングラーなら一度は経験する問題ですよね?

釣り歴の長いアングラーでさえ飲まれ具合に場合によっては時間が掛かります。ましてや歴が浅いとなると・・・・お察しm(_ _)m

なんかいい道具出してよ〜ってなりますよね?

今回はそんな時、バスに針を飲まれてしまった時のお助けマン!通称『オエオエ棒』と呼ばれるアイテムについてご紹介していきます。

オエオエ棒って?

聞くからにオエッとなりそうでやっぱりならない!!

通称・オエオエ棒!正式名称なんかも気になりますが、そこは追って・・・・

で、私の言うオエオエ棒はこれだ!

SMITH(スミス)から発売中の正式名称

「HOOK DISGORGER フックディスゴージャー イージー針はずし」!!

その名の通り、これで魚の喉を突くと飲み込んだ針をオエ〜と吐き出す!かは微妙ですが、外しやすさは、手の比じゃありません・・・・

使用方法は?

で!どうやって使うのかって!?

さっそく使用方法について説明します・・・とは言っても手順は3つ!!

取扱説明、拡大!!

見にくい?ではこちらに書き出してみます。

・その1:ラインをディスゴージャーに合わせ、指でラインを押さえる。

・その2:ラインを張ったまま、ディスゴージャーをフックの位置まで押し入れ、さらに押し込むようにしてフックを外す。

その3:ディスゴージャーにフックを掛けた状態で引き抜く。

これだけ!!

物凄い複雑な掛かり方をしていない限りは大抵ハズせます。

ネットなどで調べても評価は高く、トーナメント時にバスプロが使用するコトも多いんだとか。

サイズも17cmとコンパクトなので、ポッケやボックスに忍ばせておくのも良いかもしれませんね。

もちろん私も持っています・・・・(既に無くして3本目)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

水汲みバケツおすすめ3選!ネット付きで色々安心?釣りのお供に!

ティクトのCBS SPOOL-DとSSH30-Dはオシャレ&繊細な釣りが可能

フローティングベスト4選!機能性に見た目も良い!迷ったらコレ?

コアマン×TOOLコラボランディングツールのスペック&特徴まとめ

DAIWA×NEW ERAキャップ3モデルの発売迫る!ツバ裏にもロゴ?

DRESSセミハードロッドケースでロッドを衝撃から守り安全に収納