モアザンエキスパートAGSは至高の1本!その特徴や使用感まとめ!

シーバスやフラットフィッシュ(ヒラメ、マゴチなど)ゲームにおいて高い人気を誇るダイワのフラッグシップモデルとして知られる”至高の1本”スピニングロッド『モアザン エキスパート AGS』。

今回はそんなロッド『モアザン エキスパート AGS(スピニングモデル)』の特徴や使用感など含めご紹介していこうかと思います。

特徴

はじめに特徴からいきましょう!

高い人気を誇るモアザンシリーズですが、その中でもモアザン エキスパート AGSは超軽量・高感度により操作性も抜群の新ハイエンドシリーズとなります。

まずはガイドですが、AGSはAGSでも新型AGSを採用されていることです。

AGSと言えば強く超軽量でライントラブルを軽減させるダイワが誇るカーボン素材のガイドフレームですが、新型AGSは新素材で新しい形状のRフレームが採用されており、糸がらみを大幅に軽減。

大口径でコバ合金のCリングとフレーム素材には、最新鋭カーボン1100G使用したHVFナノプラスの効果により糸滑りが良く高感度で高強度となっています。

これにより魚のアタリはもちろんの事、水中からの情報量も向上されています。
ハードプラグもそうですが、ソフトルアーを扱うワインドなどを使用する場合にも情報量は必要ですし、これは大きな武器となりそうですね!

他にもブランクにはSVFコンパイルXナノプラスが採用されており軽量性や剛性が大幅に向上しているため、アクション時やキャスト時の操作性や正確性が上がり遠投性能もアップしています。

自分の思ったポイントにキャストでき、尚且つ軽くて操作性も良く、披露が軽減されるとなるとストレスなく扱えそうですね。

ロッド自体はバッドパワーがありつつも、しっかりと曲がるロッドになっているので、強引にパワーで寄せ、時にはロッドのしなりで寄せと様々な対応が可能になっています。

このように軽量で操作性が良くトラブルレス、パワーだけではなく粘りもある。

なんだかもう、すべてパーフェクトじゃん!と思えるほど、これ以上にない性能を持ったロッド、それがモアザン エキスパート AGSです。

モアザン ブランジーノ AGS 情報はこちら!!

スペック情報

続いてスペックです!

※全てスピニングモデル

■ モアザン エキスパート AGS 87LML

・全長:2.62m ・自重:120g

・継数:2本   ・仕舞:135cm

・先径/元径:1.6(1.6)mm/10.9mm

・ルアー:5-30g

・ナイロンライン:6-16lb

・PEライン:0.6-1.5号

・価格:73,000円

 

■ モアザン エキスパート AGS 87ML

・全長:2.62m ・自重:120g

・継数:2本   ・仕舞:135cm

・先径/元径:1.6(1.6)mm/11.4mm

ルアー:7-35g

・ナイロンライン:6-16lb

PEライン:0.6-1.5号

価格:68,000円

 

■ モアザン エキスパート AGS 93ML

・全長:2.82m ・自重:121g

・継数:2本   ・仕舞:145cm

・先径/元径:1.6(1.5)mm/12.4mm

・ルアー:7-35g

・ナイロンライン:6-16lb

PEライン:0.6-1.5号

・価格:71,000円

 

■ モアザン エキスパート AGS 93ML/M

・全長:2.82m ・自重:127g

・継数:2本   ・仕舞:145cm

・先径/元径:1.5(1.5)mm/12.9mm

ルアー:7-35g

・ナイロンライン:6-16lb

・PEライン:0.6-1.5号

・価格:72,000円

 

■ モアザン エキスパート AGS 98ML

・全長:2.95m ・自重:128g

継数:2本   ・仕舞:152cm

・先径/元径:1.6(1.5)mm/12.9mm

・ルアー:7-35g

・ナイロンライン:6-16lb

・PEライン:0.6-1.5号

・価格:73,000円

 

■ モアザン エキスパート AGS 98ML/M

・全長:2.95m ・自重:130g

継数:2本   ・仕舞:152cm

・先径/元径:1.5(1.4)mm/12.9mm

・ルアー:7-35g

・ナイロンライン:8-16lb

PEライン:0.6-1.5号

・価格:74,000円

 

■ モアザン エキスパート AGS 103M

・全長:3.12m ・自重:151g

継数:2本   ・仕舞:160cm

・先径/元径:1.8(1.7)mm/13.4mm

・ルアー:10-50g

・ナイロンライン:8-16lb

PEライン:0.8-2.0号

価格:77,000円

 

■ モアザン エキスパート AGS 109ML/M

・全長:3.28m ・自重:146g

・継数:2本   ・仕舞:168cm

・先径/元径:1.6(1.5)mm/15.3mm

・ルアー:7-40g

・ナイロンライン:8-16lb

PEライン:0.8-2.0号

価格:79,000円

 

■ モアザン エキスパート AGS 110M

・全長:3.35m ・自重:157g

・継数:2本   ・仕舞:171cm

・先径/元径:1.9(1.8)mm/15.3mm

・ルアー:10-50g

・ナイロンライン:8-16lb

PEライン:0.8-2.0号

・価格:81,000円

 

■ モアザン エキスパート AGS 121M

・全長:3.68m ・自重:182g

継数:3本   ・仕舞:128cm

・先径/元径:1.8(1.7)mm/15.3mm

・ルアー:10-50g

・ナイロンライン:8-16lb

・PEライン:0.8-2.0号

価格:86,000円

 

この以上10種となっています。

87と扱いやすい長さのタイプから121ととても長くサーフなどでフラットフィッシュをターゲットにする際にも活躍できそうなタイプまで揃っています。

長くてパワーのあるタイプはヒラスズキなどにも対応できるようになっていますね!

ダイワ(Daiwa) モアザン エキスパート AGS スピニングモデル 93ML/M

ダイワ(Daiwa) モアザン エキスパート AGS スピニングモデル 98ML/M

主な搭載システムや仕様

搭載されているシステムや仕様について!

・Rフレームの新型AGSガイド

コバルト合金のCリング、新形状のRフレーム、『1100G』を使用したHVFナノプラスにより強い・軽い・薄い、そして糸滑りがよくライントラブルも軽減されるガイドシステム。

・SVFコンパイルXナノプラス

ブランク全体のムラが減少しロッドに張りを持たせつつ軽くてシャープさが向上。

・Vジョイント

ロッドの繫ぎ部分にバイアス構造のカーボンシートを採用し、最適設計することでパワー・張り・曲がりからの戻りが早くワンピースロッドのような曲がりを実現。

・X45

45度でカーボンシートを巻きネジレを防ぎ、操作性、安定性、パワーを向上させたダイワ独自のテクノロジー。

・特注仕様トップ

軽量で強く、ラインにも優しいチタンフレームSiCリングが仕様されています。

このような感じでしょうか。
他に、グリップ上部にフックキーパーが搭載されています。
フックキーパーがあると移動の際などにルアーをガイドにかけてガイドを痛めることもないので便利で安心ですね!

使用感まとめ

それではモアザン エキスパート AGS を使用されている方々の声をまとめてみました。

良い点

・軽くて操作性が良く、キャスト時の振り抜き感がとても良い。

・シャープな印象を受け繊細さもあるが、魚を掛けるとしっかりとしたパワーと粘りで

寄せることができる。

・フッキングがうまくいかなくても、乗り合わせで掛かってくれる。

・軽いルアーを扱うには慣れが必要だが、正確性、飛距離共に問題なし。

・流れの抵抗、着底の感覚が明確に分かるほどの高感度。

・ガイドに糸がらみがほとんどしないので、時間ロスやストレスにならない。

・何より使っていて楽しい。

不満点

・リールシートが音がするノック式では無くなったこと。

・飛距離は出るが、かっ飛ぶってほどでもない?

 

とこんな感じで、わたしが調べたところ大きな不満点はほとんど無かったです(汗

そんな訳あるかぃ!ってツッコミたい所ですが・・・それほどモアザン エキスパート AGSはユーザー満足度の高いロッドということでしょう。

性能も抜群、そして自然と付いてくる評価・・・これも至高の1本だからこそ為せる技と言っても過言ではないでしょう!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シーバスロッド”ラテオ”が万能すぎる?スペックや使いやすさは?

メガバスの「アステリオン」は剛柔を兼ね備えたシーバスロッド!?

モアザンブランジーノAGSシリーズのスペックやシステム情報まとめ!

エクスセンス インフィニティは軽くて強い!常識を覆すロッド!?

ディアルーナXRはコスパ超優秀シーバスロッド?使用感や評価は!?

モアザンエキスパートAGSに新機種追加!各種スペックや特徴まとめ