メガポンパドール登場!巨大化による強アピールでデカバスを狙え!

こんにちは~。

ついに2018年に突入しましたねぇ!さっそく釣りに行かれた方は案外多いのかな?

私は4日、5日あたりにメバリングに行こうかと思っており、今回はプラグオンリーで攻めてやるつもりです!まっ、爆釣しちゃうんでしょうけどね!

って最近本命がなかなか釣れないおっさんが言っても・・・ねぇ。┐(´∀`)┌ヤレヤレ

では2018年、一発目は『メガポンパドール』をご紹介させていただきたいと思います!

メガポンパドール登場!


JACKALL(ジャッカル)から発売中の人気・実績ともに高い羽根モノ系ルアー『POMPADOUR(ポンパドール)』シリーズ。

オリジナルモデルからはじまり、ジュニア、そしてマイクロとサイズダウンされてきたポンパが・・・今度はまさかの巨大化!オリジナルを越えるサイズMEGA POMPADOUR(メガポンパドール)』の名にて、今年2018年JACKALL新製品第一弾として登場を控えています。

ちなみに発売日は現時点では公表されてませんm(_ _)m

ポンパシリーズの特徴おさらい

ポンパドールシリーズの特徴のおさらいといきましょう!

■メタルウィング
幅広いリトリーブスピードに対応し安定したアクションを演出。

■可動式リアフック&リアプロップ(オリジナル・ジュニア)
バラシ軽減とスプラッシュによるアピール力の向上に貢献。

■固定式リアプロップ&ダブルフック(マイクロ)
スプラッシュでのアピール&ライン絡みなどを軽減した仕様。

■マグネット固定式の重心移動システム
安定した飛行姿勢により優れたり距離性能を誇る。(マイクロには採用されていない?)

■ラトル入り
ラトルの音でもアピール。

このように、ウイング・プロペラ・ラトルによるスプラッシュや音、そしてボディによる水押しやアクションでアピール力抜群!!ストラクチャー周りからオープンまで幅広く活躍してくれるルアーと言ったところですかね。

既存モデルとの違いについて

川島勉プロがメガポンパドールを詳しく解説されている動画がありましたので、まずはこちらをご覧ください。

既存モデルとの性能や仕様の違いをまとめると、

・デッドスローにも対応し攻めるスピードの幅が広がった。

ステンレス製のウイングが採用されることで本来の動きを損なわず強度アップ。

細かな所を省くとこの辺ですね。

基本的な性能はほぼ変わらずとのことなので、既存モデルと同じような攻め方ができる&よりスローな攻めも可能となりピンポイントへの狙い撃ちでゆ~〜〜っくり攻めることができるのは魅力的ですね!

そして、オリジナルと比べて2倍近くあるシルエットでデカバスなどビッグフィッシュが食いつく可能性が高くなる=強度が求められる、そこでウイング強化・・・うん、抜け目なし!

メガポンパドールの大きなシルエットとアクションは、ポンパドールシリーズの中でもズバ抜けたアピール力を誇る為、波風の立つ状況においても有効と言え、広範囲の魚を寄せる効果も高いでしょう。

なので、あらゆるシチュエーションでビッグフィッシュをGETするチャンスがある!!とも言えそうですね。

スペック

スペック情報はこちら!

■ メガポンパドール

・サイズ:120mm
・ウエイト:57g
・タイプ:フローティング
・カラー:不明
・価格:不明

カラーや価格、その他詳細につきましてはまだ情報が公開されていないので、分かり次第追記します。

巨大化することで幅広い攻めが可能となり、存在感・アピール力、そして強度も増した『メガポンパドール』で、ブラックバスのみならず様々なターゲットを狙ってみてはいかがでしょうか。

2018年1月19日よりパシフィコ横浜で開催される「ジャパンフィッシングショー2018」にて先行発売予定とのことなので、実物を見てみたい、または誰よりも早くGETしたいなんて方は会場へゴーだ!

引用元
http://www.jackall.co.jp/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グランサーチャーは超低速から超高速まで安定性抜群の泳ぎを演出!

ディズラ115は喰わせ性能の高いプロペラ搭載スイムベイト!使い方も

フラッシュジャンパーは全スピード対応のハイスペックチャター!!

フラットフォースはウッド製のクランクを超えた!?その性能とは!

バンタムコマックサーフェスとマクベス(50)の違いは何?サウンド?

ビークロールスイマー&フラッパーはシャローをスローに誘える!