メバダートワーム&ヘッドはダート・巻きに対応し幅広い攻めが可能

卵の時から育てていて今や手のひらサイズまで大きくなった金魚たち。

いやぁほんと可愛いくて、私が近づくと寄ってくるんですよ(*ノωノ)キャッ♪

そんな金魚たちを毎日眺めて癒されているおっさんが今回ご紹介するのは『メバダートワーム』と『メバダートヘッド』になります!

メバダートワーム/メバダートヘッド登場!

金丸竜児さんが立ち上げたブランド”RUDIE’S(ルーディーズ)”から登場している『メバダートワーム』&『メバダートヘッド』。

その名の通り、キレのある安定したダートアクションを演出でき、2つの組み合せの相性が抜群のアイテムとなっています。

特徴

まずはメバダートワームですが、ボディ両サイドには胸ビレが設けられています。

これは微波動を発する他、フォール姿勢が安定しスピードが抑えられる効果も得られると思われます。

そしてテールは小魚のヒレのような形状となり、こちらも細かな動きと微波動を演出。

この2つのヒレの効果は、アピールしつつもしすぎないといった絶妙なアピール力となることで、強い波動を嫌うと言われているメバルに効果的な仕様と言えるでしょう。

更に、ボディにはウロコ模様のようなデザインがされており、角度により違ったアピールができ艶めかしさや立体感を演出できるのではないでしょうか。

他には、背中側にスリットが設けられており、ワームを真っ直ぐセットしやすい仕様となっています。

続いてメバダートヘッドは、左右に飛び跳ねるようなダートアクションを演出させやすいジグヘッドとなっていますが、それだけではないのがポイント!

それは魚の口のような特徴あるヘッド形状により水掴みが良くレンジキープに優れ、アクションだけでなく巻きの釣りにも対応しているところ。

引き抵抗もそれなりに感じられると思われ、ラインテンションも張りやすいとのことなので、風が強い時や夜の釣行でも扱いやすいといった点も魅力的。

他の仕様としましては、低重心設計により着底後は倒れづらいため根掛かり軽減が期待できたり、平打ちのフックは強度に優れSnメッキ採用により錆に強い。

そしてヘッド部には目玉が付いていることで、バイトマーカーとしての役割もしてくれる、といったところでしょうか。

このように絶妙なアピール力を持つメバダートワームと、ダート・巻きどちらにも対応したメバダートヘッドをセットにすることで様々な状況で活躍してくれること間違いなし!?

スペック

スペック情報はこちらになります!

メバダートワーム

・サイズ:1.4インチ
・入数:8本
・カラー:6色
クリアー/クリアーレッドオーロラ/
グローオーロラ/マイワシ/
チャートシルバー/ピンクシルバー
・価格:400円

 

メバダートヘッド

・ウエイト
1.0g/1.3g/1.5g/1.8g/2.0g/2.3g
・入数:4個
・フックサイズ:#4
・価格:400円

日中はリアクションの釣り、夜は巻きの釣りなどアクションと巻きを両方こなすことで攻めの幅が広がる。

そんな『メバダートワーム』と『メバダートヘッド』の組み合せでメバリングを楽しんでみませんか?

引用元
http://rudies.co.jp/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マグバイトのサンバは跳ねて震えてライトゲームを盛り上げる!!

アジングニードルのナチュラル&ハイアピールがアジの食い気を刺激?

集魚力抜群!エコギア熟成アクアの活アジシリーズで寄せて食わす!

モデリズム-エビはリアルな汎用ワーム!バイトしない魚はいない!?

メバピョンピョンのスリットが便利!?カラーの特徴もチェック!

レインズのアジアダーが釣れすぎて困る?オススメのカラーは?