マナティー38のワインドがメバルに効く!動きやアクション方法は?

オンスタックルから販売されているライトワインド専用ワーム『マナティー38』。

ワインドと言えばシーバスやタチウオ釣りで有名な釣法ですが、そのワインド釣法でライトゲームを楽しむコトを可能にしたのがこのマナティー38

ではマナティー38の水中での動きや詳しい商品解説をメーカーの実釣動画を見つつ勉強してみましょう。

スペック情報

まずはスペックをどうぞ!

■ マナティー38

・全長:38mm
本数:7本
・価格:580円(通常カラー)/
630円(コアカラー、ケイムラチューン)

カラーラインナップ

【通常カラー】

・パールホワイト
・スパークルレッドヘッド
・レッド/ゴールド
・サンセットオレンジ
・ハゼ
・ピンクグリッター
・スーパーグロー

・SPチャート
・クリアーオレンジ/ゴールドラメ
・スペシャルグリーン
・ナチュラル
・レッドグリッター
・ウイードシュリンプ
・モスミント

【コアカラー】

・アイスゴビー

【ケイムラチューン】

・ケイムラ・ブルーファントム
・ケイムラ・マルチフラッシュ
・ケイムラ・クリアーピンク/シルバーラメ
・MT-K20 ケイムラ・ブルーバック/フラッ
シュベリー

通常・コア・ケイムラチューンとラインナップが豊富というのはかなり魅力的ですね。個人的にはケイムラチューンが好き。

動きやアクション方法

マナティー38の解説&実釣動画をご覧ください!

ちょっと長いすね。

水中でのワームの動きに関しては左右に飛び跳ねるように動き、よーーく見るとテールは別にブリンッと、ボリューム感あるしなやかな動きをしています。

アクション方法は、オーソドックスにロッドを小さくシャクりラインを一瞬たるませ、また小さくシャクるとより綺麗に動くという感じでしょうか。

簡単にまとめるとダートアクション&テールから発生する波動で誘う・・・そんなアイテムですね。

基本はこれだけでOK牧場!

なのですが、アクションに関してもう少し掘り下げると、上記アクションのみ。または、+で合間に”食わせる間”を与えるフォールまたはポーズを入れると良いでしょう。

または、変化を与えるという意味でタダ巻きを取り入れるのもおすすめ(^^)

中々に多彩な攻め方が可能ですので、色々と試してみてくださ。

ワームキーパー

見てない方が大半と踏んで、ちょろっと説明すると上記の解説動画では”ワームキーパー”を使用しています。

同メーカーの動画としてワームキーパー取付解説動画もありましたので、面倒くさくない!!と言う方は参考程度にどうぞ!

ワームキーパーのないジグヘッドを使用していると、どうしてもワームがズレてきちゃいますよね・・・

上記の動画のワームキーパーの作り方だと必要な道具はリリヤン以外はほぼ家にあるであろう道具ばかりで作れちゃいますし、なにより簡単です。

この方法を利用してワームキーパーの無いジグヘッドに付けてみるのもいいかもしれませんね。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エコギア熟成アクアにバグアンツ2"とロッククロー2.5"の2種が追加!

パラワームシリーズでライトゲームを満喫!各種特徴や使い方は!?

集魚力抜群!エコギア熟成アクアの活アジシリーズで寄せて食わす!

月下美人ビームスティックの欠点は刺しにくさ?補えれば最強?かも

マイクロクローラーに対ギガアジ用サイズ登場!デカアジ戦は近いぞ!

レインズの根魚フラットの特徴はデプスのブルフラットそのまま!?