竿立てはライトルアーロッドスタンド300がコンパクトで便利?

複数の竿を持って釣りに出かけた時や休憩時、みなさん竿ってどうしています?

その辺に立て掛けると傷が入るし、かといって地面に寝かすとリールに傷が入ったりなんてこともあって竿を立て掛ける場所って考えさせられますよね。

草むらとかあればそこにピョ―ンと・・・は置きませんね。はい

さて!今回注目するアイテムはそんな悩みを解消する便利アイテム・・・DAIWAの『ライトルアーロッドスタンド300』。

では、その便利具合さっそくまとめてみます。

仕様

 

■ロッドスタンド300(レッド/ブルー)

・本体サイズ(cm)
収納時:28/最大伸長時:43

・脚全長(cm)
収納時:22/最大伸長時:33

・自重(標準):590g

・専用収納バッグサイズ
約42cm×26cm

・価格:6,200円

収納時のサイズなんかはかなり魅力的ですね。

自重については持ち運ぶ際は軽く、使用時は力強いという感じです。

特徴

ではロッドスタンド300の特徴を書き出してみます。

■その1:(リールをセットした状態)の5~7ft程度のロッドを3本まで立てかけられる

※スピニング・ベイトどちらでもオーケー。

■その2:脚部の長さがワンタッチレバーで簡単に調節可能!微調整も可能なのでお好みの高さに合わせられます。

■その3:ハンドルが付いているのでランガン時に便利!ロッドを束ねることなくクールに移動が出来ます。

■その4:専用収納バッグ付きで、ベルトを使えばバッグやクーラーなどに取り付けることが可能

とこんな感じ。

 

私がもっとも注目したのは”コンパクトで持ち運びがラク”と”オシャレ”という点。

しかも値段もそこまで高い・・・というわけではないので、一人で使用もしくは友達とシェアして置いておくのも良いかもしれませんね。

椅子なんか出して横に立てておくとオシャレさが増しつつ休憩が捗ること間違いなし!

家で使うのもありかも!?

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スマホで使える魚探Deeperとは?使い方は簡単?オススメモデルは?

ライトゲームにおすすめクーラーボックス3選!保冷力か利便性か?

ライトゲーム用おすすめタックルケース三選!収納や特徴もチェック

フローティングベスト4選!機能性に見た目も良い!迷ったらコレ?

スーパートリックスターネットは持ち運びも便利で使いやすい!?

バークレーのクリアポーチ(3点)セットが便利!分けて使うのもいいね