ライトゲーム用フロート(飛ばしウキ)5選!沖エリア攻略のお供に!

狙いは遠方のデカアジ・メバルだ!!って時に何かと必要となってくる飛距離UPアイテム「フロート(飛ばしウキ)」。

本記事投稿時期(4月)だとメバル狙いが最高にハイなシーズン・・・・

今回はそんな今時期、またはいつかやってくるアジングシーズンにも必ず役立つ(ハズ)のアイテム『フロート』を5選としてまとめていきます。

フロートリグの仕組み

まずは、フロートリグの作り方についてザックリおさらいしときます。

フロートリグとは・・・アジやメバルなどをターゲットとしたライトゲームに使用されるリグの一つで、フロート(飛ばしウキ)を用いて軽量ないし超軽量のジグヘッドをジグヘッド単体では届かないような沖エリア等のポイントに送るといった遠距離の攻略に長けるリグのコト。

ちなみにフロートは大きく分けて、『感度の遊動式(中通し)利便性固定式の2種類です。

セット方法(基本)

遊動式(中通し)フロートの場合、


引用元:http://tict-net.com/product/mfloat.html

このように、

・1.メインラインにリーダーを結ぶ

・2.リーダーにフロートを通した後、結び目を守るためのクッションゴムを入れてからリーダーの先にスイベルを結ぶ

・3.スイベルのもう一つの穴に別のリーダーを結び、そのリーダーの先にジグヘッドを結ぶ

といった仕組みになります。

メインラインからスイベルへのリーダーは、フロート移動のダメージや根掛かりによるラインブレイク時のフロート回収率を高める為、やや太めのリーダーをセットしておくことをオススメします。

固定式フロートの場合は、フロート本体の上下を専用ストッパーで止めたり、ラインを挟み込むタイプであったりなどフロートによって様々になります。

フロート5選!!

それでは5選として、tict・DAIWA・SHIMANO・MARIA・Hapysonのフロート(飛ばしウキ)をまとめていきます。

※4/5遊動式ですm(_ _)m

Tict(ティクト)Mフロート


・ウエイト:4g/7g/10g
・価格:オープン
(ネット上では約650円~750円前後)

高浮力設定。回転が抑えられたバランスの良い浮き姿勢を実現かつ、飛距離性能に優れた細長フォルムで基本的に沈まず表層攻略に適した遊動式フロートになります。

また前後の穴にはSicリング搭載で、ラインの滑りが良くトラブル軽減が図られており、さらに高輝度蓄光で夜の釣りでも視認性は高めです。

引用元
http://tict-net.com/index.html

TICT(ティクト) Mフロート 7.0g

DAIWA(ダイワ)月下美人 月ノ雫Ⅱ


・タイプ&ウエイト
F(フロート)S=約4.5g
F(フロート)M=約6.5g
F(フロート)L=約8.5g
SS(スローシンキング)S=約6g
SS(スローシンキング)M=約8g
SS(スローシンキング)L=約10g
・価格:500円

涙型のボディ内部に搭載されるバランスウエイトによって、飛距離性能と安定姿勢を実現!遊動式で操作性・感度もバッチリです。

パイプ内臓で楽に糸通しが行え、視認性の良い夜光仕様。あとメバルの捕食音に近い?フロート着水音の効果にも注目です。

感度良好、表層攻めに適したフロートタイプと、水面直下から中層付近までのレンジをゆっくり探れるスローシンキングタイプの2タイプの使い分けで攻略の幅が広がるコトは間違いないでしょう。

引用元
http://www.daiwa.com/jp/

【ダイワ】月下美人 月ノ雫II SS【20%OFF】【仕掛】【遠投ウキ】

SHIMANO(シマノ)ソアレアウトシュート


・タイプ&ウエイト
少し浮く=3.6g
海面ぎりぎりに浮く=3.8g
約4.5秒/m=4.1g
約4.0秒/m=4.5g
約3.5秒/m=5.0g
約2.5秒/m=6.0g
約2.0秒/m=7.0g
・適合ライン:0.3号~1.5号
(5g以上の場合は0.6号以上がおすすめ)
・カラー:2色
02T ノーマル/01T グロー
(ノーマル=SF-A11Q、グロー=SF-A21Q)
・価格
SF-A11Q=980円
SF-A21Q=1,240円

本体とつまみフィンの二重構造になっている固定式のフロート

つまみフィン(黒い部分)をスライドさせることで本体から取り外せ、取り外したつまみフィンにラインを挟み込んだ後、本体に装着することでラインを切ったりする事もなく簡単かつ素早く着脱できるのが最大の特徴。

もちろん飛距離性能も抜群です。

ラインナップも豊富で幅広いレンジやアクションを変えた攻めが出来るのはいいですね。

引用元
http://fishing.shimano.co.jp/

シマノ ソアレ アウトシュート SF-A21Q 3.6g 01T(グロー)

Maria(マリア)メバトロボール


・タイプ&ウエイト
F(フローティング)=5.2g
SS(スローシンキング)=6g
S(シンキング)=6.8g
FS(ファーストシンキング)=7.5g
・カラー:3色
夜光/オレンジ/ホワイト夜光
・価格:ネット上では500円前後

シンプルかつコンパクトなデザインでありながら、優れた飛距離性能を誇る遊動式のフロート

着水音やフロート本体による場を荒らす原因が軽減され、より静かに探ることが可能。またカラーによって差はありますが、視認性も高く、狙いのコースを引くコトも。

F・SS・S・FSの4タイプあるので、表層のみならず、ある程度水深があるエリアでも繊細なアプローチそしてスピーディーな釣りも可能なのではないでしょうか。

※使用前にウエイト部を接着剤での補強をオススメ。

引用元
http://www.yamaria.co.jp/maria

ヤマリア メバトロボール F(フローティング) 5.2g G(グロー)

Hapyson(ハピソン)かっ飛びボール


・タイプ&ウエイト
YF-300 サスペンド=4.6g
YF-303 エキストラシンキング=約7.0g
YF-305 ファストシンキング=6.0g
YF-307 スローシンキング=5.5g
・大きさ:φ19.3×27.5mm
・使用電池:ハピソン リチウム電池BR311
(2個使用)
・電池寿命:約6時間(連続使用)
・発光部:高輝度LED(チップ型)×2
・価格:オープン
(ネット上では約1,500円~1,600円前後)

軽量ジグヘッドはもちろん小型プラグもより正確にロングキャストできる誘導式フロートフロートの交換が素早く行えるカン付きタイプもあり。

沈む速度が異なるサスペンド~エキストラシンキングの4タイプから選べるほか、ブルー・グリーン・レッドと3色の光のタイプも選べます。

カラーの効果は・・・

ブルー=様々な魚に認識されやすく集魚効果が高く、タチウオにも効果的

グリーン=シーバスやチヌといった大型魚に対して気づかせ警戒させることができる

レッド=3色の中で最も魚に気づかれにくく警戒心を与えづらい

こんな感じ。

タイプ&カラーの使い分けをすることで様々な釣り、状況に対応してくれる優れものと言えるでしょう。

ちなみにメバルにはグリーン・レッドがオススメ。視認性求めるならグリーンす。

引用元
http://hapyson.com/toppage.html

【メール便送料無料】ハピソン かっ飛びボール エキストラシンキング グリーン YF-303-G

まとめ

私自身があまり固定式を使用しないということもあって遊動式に偏ってしまいましたが、これを機に固定式にも触れて、良か。と感じたアイテムを続けてまとめていきます。

ちなみに釣り物おっさん的には『月ノ雫Ⅱ』が一押しフロートです。

高ぇよ!なんて感じる方は自作するというのも一つの手ですね(私の友はスーパーボールを利用していた)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ディノグリップラプターは遊び心満載でホールド力もバッチリ!?

HMグリップはアジ専用フィッシュグリップの最高峰!?ポイントは?

マグネットルアーホルダーで両手がフリーに!仕掛けスピードUP確定

ショートギャフⅢは陸っぱりエギングに最適?前モデルとの違いは?

リールスタンドオリジンでリールを傷から守ろう!便利機能も満載?

DAIWAの新作ライフジャケットでオシャレに水難事故を回避!!