ジグパラサーフは巻くだけで勝手に釣れちゃう系ミノー風メタルジグ

夏。皆さん楽しんでいますか?釣りもそうですが、泳ぎに行ったり花火したり、後は祭り行ったり・・・とか。

先日私こと釣り物おっさんもこれぞ夏!という体験をしました。

鼻IN麦茶(もちろんわざとじゃない)で、泳ぎに行かずして溺れた時の感覚を久々に味った。子供の時プールで水を吸い込んだ時の感覚!まさにあれ。そしてまさに夏でした。

と私のクソ夏体験談はさておき、今回は先月7月に登場したばかり!ジグパラシリーズの新アイテム『ジグパラサーフ』について見ていきたいと思います。

ジグパラサーフ

フラットフィッシュはもちろん、ハマチやワラサなどの青物にも対応するMajorCraft(メジャークラフト)ユーザーお馴染み”Jippara(ジグパラ)”シリーズに今夏参戦したサーフエリア特化型ミノー風メタルジグJigpara Surf(ジグパラサーフ)』

今年2017年初頭に発売は予告されていたジグパラ三連星の内の一角です。

巻きだけでOK〜

ジグパラサーフは、タダ巻きでミノーライクなナチュラルスイムアクション(S字アクション)&リアに標準装備されたブレード効果が相まってただ巻いてるだけで勝手に釣れちゃうんだとか!?


しかも!?やや後方重心設計で飛距離にも自信あり!です。

さらにコーティングが多めに施されているため、塗装も剥がれにくくなっているっぽい。

もれなくフックセッティングは食い上げバイト時のフッキング率の向上、大型魚にも対応した太軸のトリプルフックをフロント・リアに標準装備しています。

巻くだけで釣れて飛距離も良し、尚且つ大型も視野に入れた仕様。初心者、あるいは体力無し自慢の方にもこの上なき仕様と言えそうです。

スペック


■ ジグパラサーフ

・ウエイト:28g/35g/40g
・カラー:9色
・価格:650~800円程(ネット価格)

※フロント・リアにトリプルフック、テールにはブレードを標準装備

カラー

#01イワシ
#03レッドゴールド
#04ブルーピンク
#49オレンジゴールド
#50ヒラメゴールド
#51ブルーキャンディ
#52ピンクキャンディ
#53クリアピンク
#54シロギス

三つのウエイトに定番カラー揃い。価格もリーズナブルなので、お試しに一つ。または複数個サイズ・カラー違いを購入するのも良いかもですね。

ただ、ショップによっては早くも在庫切れのカラーなんかもあるみたいなので、その辺は注意です。※ただ入荷していないだけの可能性も・・・

引用元
http://www.majorcraft.co.jp/lureitem/8572

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビーチウォーカー『ハウル』はサーフゲーム最終兵器?使い方は?

ボトムスラッシュプラスの使い方や特徴は?ブレード効果が大きい?

熱砂サンドライザーと組合せにピッタリな3タイプのワームが登場!

熱砂メタルドライブ&シャッドはワームリグで飛距離はメタルジグ並?

スナッチバイトシャッドは弱点丸見せ系ワーム!罠か?罠なのか!?

フラットジャンキーロデムにグラブ&ピンテール追加!攻め幅が拡大?