ジャッカルからオープンゲイブのスイム&ダートジグヘッドが登場!

サイズ、数釣り共に絶好調!?シーズン真っ只中のアジング!!

私の周りではメガ・ギカサイズとまでは行かないながらも、まずまずの良型が上がってます。

いいですね〜。しかも、もう少し水温が下がるとアジングと入れ替わるように続いてメバリングが盛り上がって来るというね\(^o^)/

気温はともかく・・・熱いぜライトゲーム!

という訳で今回は、アジング用と言いつつメバリングでも役立つアイテム!JACKALLのジグヘッド『スイスイスイムジグヘッド』と『キビキビダートジグヘッド』をご紹介していきたいと思います。

アジング用ジグヘッド2種登場!

JACKALL(ジャッカル)から登場予定の2タイプのアジング(ライトゲーム)用ジグヘッドスイスイスイムジグヘッドキビキビダートジグヘッド

それぞれアイテム名からも察しがつくように・・・

スイスイスイムジグヘッド』は、リトリーブやカーブフォールでワームを漂わせるなどの釣りを得意とするスイミングタイプジグヘッド

キビキビダートジグヘッド』は、左右へのキレの良いダートアクションでのアピールを得意として食いが渋い日中でのリアクションバイト狙いも可能なダートタイプジグヘッド

ちなみに発売は来月2017年11月頃?という噂が・・・

スペックと各種特徴

それでは『スイスイスイムジグヘッド』と『キビキビダートジグヘッド』のスペックや特徴を見ていきましょう!

スイスイスイムジグヘッド

・ウエイト
0.4/0.6/0.8/1.0/1.2/1.5/1.8/2.1g
・入数:5個入り/15個入り
・価格
5個入り=380円
15個入り=980円

特徴

ヘッド形状は、水の抵抗を受けやすく引き抵抗を感じやすいラウンド型(丸型)で、側面を潰したように平らにすることでグローブ装着時でも持ちやすくしているとのこと。

そして、やや大きめに設計されているラインアイこれは、様々なラインの太さに対応し、夜間などのローライト時などでもアイにラインが通しやすく、結びやすい仕様となっています。

フックにも特徴があり、フックのカーブ部分に角度を付けるコトで、ワームキーパが無くともワームのズレを軽減してくれるようです。

加えて、オープンゲイブ(針先が上向き)にすることで、アジのように吸い込んですぐ吐き出す魚に対してもフッキング率の向上が図られた形状となっています。

キビキビダートジグヘッド

・ウエイト
0.8/1.0/1.2/1.5/1.8/2.1/2.5g
・入数:5個入り/15個入り
・価格
5個入り=380円
15個入り=980円

特徴

ヘッド形状は、ダートタイプ特有の水切りの良い先の尖った三角型で、こちらもスイムタイプ同様に側面を平らにしているようですね。

ラインアイやフック形状は『スイスイスイムジグヘッド』と同じ仕様!

みたいなので、省略します(*ノω・*)テヘ

ゲイブの広がりに注意!

今回まとめた2点のアイテムはヘッド形状は異なるものの共通してオープンゲイブタイプのジグヘッドです。

ここで注意点を!

このオープンゲイブタイプは確かに、フッキング率もかなり高い!のですが・・・

釣り過ぎ、または根掛かりによって、初期状態よりゲイブが広がったりすると、魚の口に入りづらい&掛けてもバラシが増えるなどの問題が浮上します。

そういった場合は、やむ無し交換するか?もしくは未使用のモノと照らし合わせて、ペンチなどで優しく初期状態に戻しましょう!後者はポキっからのピュン(飛んでくる)なんてコトもあるので、無茶はしないように。

さて!

絶賛盛り上がり中のアジングに、これから迎えるメバリングシーズンでも活躍してくれるであろうフッキング率も抜群の『スイスイスイムジグヘッド』&『キビキビダートジグヘッド』を使い分けて、ライトゲームを楽しみつつ釣果も上げていきませう!

引用元
http://www.jackall.co.jp/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハタ狩り・直はハタ狙い特化で根掛かりに強くアピール力は高い!?

ワインド用”ダート・スイミングタイプ”ジグヘッドおすすめ5選!!

スローに誘える「宵姫コブラ」と安定フォールで万能な「宵姫ラウンド」

ゼログラヘッドでレンジキープが簡単に出来る?投げて落としてテ…

ゲーリーのグラブガードが復刻リリース!?効果ってなんだっけ?

ゼロヘッド ドリフトのおすすめリグは?スレメバル攻略にも効く?