インフィニットブレイドは軽量で強いバスロッド!?その秘密は?

 

最近、朝夜の釣りが快適を越えて肌寒く感じる日が多くなってきましたね。9月ってもっと暑くなかったけ?とか思いつつ。

アオリやアジも釣れ始めているっぽいですし、釣り人にとってもイイ季節が来ましたね(*^^*)

で今回は、アオリやアジ・・・ではなく、バス!!

バスプロ”イッチー氏”のブランド”ism(イズム)”第1弾となるNEWバスロッド『インフィニットブレイド』についてご紹介していきたいと思います。

INFINITE BLADE(インフィニットブレイド)

ホームを琵琶湖におき、JBトップ50プロとして活躍、第1戦のゲーリーインターナショナルCUPでは見事優勝を果たしたバスプロ、通称”イッチー”こと”市村 直之氏”が立ち上げたバスフィッシングブランド『INFINITE SEEDS MAKERS 通称ism(イズム)』。

設立からまだ1年半も経っていないながらに、期待・注目が集まっているブランドですね。

そんなism(イズム)から第1弾となるNEWバスロッド『インフィニットブレイド』シリーズが、いよいよ登場となりました!!

このインフィニットブレイドは全6種のラインナップで軽さ&強さ+優れた操作性を兼ね備えているっぽいです。

軽い・・・だが強い!その秘密は?

皆さんもよく耳にされるであろう、45度・135度方向からなる『クロスカーボン製法』

多くのロッドのブランクスに採用される、パワーといった強度面で大きく貢献する製法ですよね。

しかし『インフィニットブレイド』には、このクロスカーボン製法が採用されておらず、レジン(樹脂)量を抑えることで、これまでの倍の密度で巻き上げを可能にした『超低レジンカーボンシート』を採用、縱橫の2方向からなる高密度なカーボンブランクス設計となっています。

これにより、強靭なパワーを実現軽量化と感度向上も図られシャープな仕上がりとなっているようです。

操作性も抜群!?

軽量でパワーがあるだけでは、優れた操作性を生み出すことが出来ないというのも事実。

そこで操作性を高める為、インフィニットブレイドに採用されたのが、FUJI製のSiC-Sガイドが用いられたism(イズム)オリジナルの小口径多点ガイドシステムです。

単純に見た目は、ガイドが小さくガイド間が狭いといったところでしょうか。

この小口径多点ガイドシステムの効果は、

・軽量化が図られている
・ラインのバタつきを抑える
・テーパーに沿ってしっかり追従することでロッドのネジレを防止

などなど、極力パワーロスを抑えることで、キャストやフッキングといった操作性の向上が図られたガイドシステムとなっているようです。

加えて、各セクション(ティップ(竿先)、ベリー(竿中間)、バット(竿根本))に異弾性カーボンを適材適所に配置されているということ。

こうすることで、美しいベントカーブを描き、耐久性とトルクに優れ、フッキング性能やバラシ軽減といったことにも貢献しているのではないかと。

スペックと各種特徴

それでは『インフィニットブレイド』のスペック情報と各種特徴をザックリまとめてみます!

スピニングモデル

まずはスピニングモデル2機種のご紹介!

IBS-61ULST

・全長:1.85m   自重:82g
・継数:1本      仕舞:185.4cm
・先径/元径:0.9mm/9.5mm
・ルアーウエイト:1/32oz~3/16oz
・ライン:2lb~5lb
・パワー:UL
・テーパー:エクストラファースト
・製法:ソリッドティップ
・価格:39,800円

ネコリグやノーシンカーをはじめとしたライトリグ全般をボトムから離さず、アクションさせるコトを得意とするモデル。

バット・ベリーにかけて俊敏性の高いカーボンバランス設定により、フッキングも難なくこなせます。

IBS-61LST

・全長:1.85m   自重:88g
・継数:1本      仕舞:185.4cm
・先径/元径:1.1mm/9.0mm
・ルアーウエイト:3/64oz~1/4oz
・ライン:2lb~5lb
・パワー:L
・テーパー:エクストラファースト
・製法:ソリッドティップ
・価格:39,800円

ブレが無く、ネコリグや軽量ジグヘッド、スモラバといったライトリグを繊細かつ攻撃的に扱うことのできるモデル。

ベイトキャスティングモデル

続いてベイトモデルの4機種といきましょう!

IBC-610M

・全長:2.08m   自重:108g
・継数:1本      仕舞:208.3cm
・先径/元径:1.7mm/11.0mm
・ルアーウエイト:3/16oz~3/4oz
・ライン:8lb~16lb
・パワー:M
・テーパー:レギュラーファースト
・製法:チューブラー
・価格:41,800円

キャスタビリティーとフッキング性能に優れ、バイト弾きも軽減しスピナーベイトやチャターベイトといったワイヤーベイトの使用に長けたロッドにして、ハードベイトやワームの使用にも対応可能なスーパーバーサタイルモデル。

IBC-610MH

・全長:2.08m   自重:113g
・継数:1本      仕舞:208.3cm
・先径/元径:1.9mm/11.5mm
・ルアーウエイト:3/16oz~1oz
・ライン:10lb~20lb
・パワー:MH
・テーパー:ファースト
・製法:チューブラー
・価格:42,800円

テキサスリグやラバージグ、スイムジグなどの操作が行い易く、軽くシャープな操作性でパワーにも優れる短期決戦に向いたヘビーバーサタイルモデル。

IBC-610MMLGT

・全長:2.08m   自重:121g
・継数:1本      仕舞:208.3cm
・先径/元径:2.3mm/13.4mm
・ルアーウエイト:3/16oz~5/8oz
・ライン:10lb~20lb
・パワー:MML
・テーパー:レギュラー
・製法:グラスティップ
・価格:41,800円

食い込みの良さとバラシ軽減に貢献するグラスティップが採用され、巻き物系ルアーの使用に特化したモデル。

シャープで操作性も良くフッキングパワーもバッチリ。

IBC-71H

・全長:2.16m   自重:127g
・継数:2本(グリップジョイント)
・仕舞:184.9cm
・先径/元径:2.1mm/14.7mm
・ルアーウエイト:1/4oz~2oz
・ライン:12lb~25lb
・パワー:H
・テーパー:レギュラーファースト
・製法:チューブラー
・価格:42,800円

トルクと俊敏性を兼ね備え、ノリの良さとパワーが魅力なスイミングジグをより高次元で操作できるスイミングジグスペシャルモデル。


このようにスピニングモデル2機種ベイトモデル4機種の計6機種がファーストリリースとなっています。

軽い・強い・操作性に優れていると3拍子揃った性能はもちろんのこと、ロッド本来の性能を最大限に活かす、スキニー形高硬度コルクとEVAが採用されたグリップで、見た目もなかなかに格好いいデザイン。

そんなism(イズム)のNEWバスロッド『インフィニットブレイド』でバスフィッシングをより高次元で楽しんでみませんか?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

特化型から万能型に?グラディエーターアンチの特徴やスペックは?

アブのNEWファンタジスタは軽くて強い!ブランクスに秘密あり!?

JACKALL「BPM」のベーシックモデルの特徴やおすすめ機種について

JACKALL「BPM」ストロングパワー・ビッグベイトモデル特徴まとめ

メガバス"オロチカイザ"のスペック情報まとめ!新素材Kabtとは?