五目ボトムは全レンジ対応の万能ルアー!使い方は至ってシンプル?

ここ最近、アニメ「装甲騎兵ボトムズ」をレンタルしてひたすら見ていて思ったのですが・・・オープニングの朝日差し込むシーンがムダに眩しい!しかも全52話でオープニングとエンディングに変化無し!おかげで憶えてしまいました。

そういえばボトムズというと!

「ボトム」の名を持つルアーありましたよね!?ボトムという割に全レンジに対応しててライトゲームからトラウト、バスに至るまで使えると評判のRAPALAの五目ルアーシリーズ『五目ボトム』なるルアー。

ボトムズ見ていたのも何かの縁かも!?ということで今回は五目ボトムのスペックや使い方について書いていきたいと思います。

スペック

■ GOMOKU BOTTOM 五目 ボトム
・サイズ:3cm/4.5cm
・重量:2.5g/6.5g
・タイプ:シンキング
・価格:840〜2,250円(サイズ・カラーによっての差)

頭部寄りの重心と高浮力ボディの効果でテールを持ち上げ、根掛かりを軽減しつつユラユラとしたアクションを生み出します。

カラー

サイズによってカラーの有無があるみたいなので分けてまとめてみます。

共通カラー

・AMIF(アミエビ)
・CLIW(クリアイワシ)
・CLH1(クリアクラッシュホロ)
・GFR(オレキン)
・GLCD(グローゴーストキャンディ)
・GLO(グローオレンジベリー)
・GREB(アカエビ)
・MPGLO(マットピンクグローオレンジ
ベリー)

3cmのみカラー

・AVO(アボガド)
・FT(ファイアタイガー)
・GGEB(グリーンエビ)
・GRYM(アカキンヤマメ)
・GTP(ゴーストトロピカル)
・MLGR(マットライトグリーン)
・UGC(ウジチャ)
・YM(ヤマメ)

3cmのみ?

・BG:ブルーギル
・MC:メタリッククラウン
・MO:メタリックオレンジ
・MP:メタリックピンク
・MPR メタリックパールホワイト
・MWH:ワカサギヘッド

4.5cmのみカラー

・CLP(クリアピンク)
・CLRF(クリアレッドフレーク)
・MC(メタリッククラウン)
・MP(メタリックピンク)
・UVHG(クリアホログリッター)

※公式で紹介されているカラーをメインにまとめています。他にも地域限定カラーなんかも結構存在している?

Rapala ストーム 五目ボトム GBT30S

使い方

ターゲット、狙いたい層によって使い方は異なるかもしれませんが、基本的には「ただ巻き」でOKじゃないかな?と。

公式では以下のような使い方が挙げられています。

ボトムズル引きはもちろん、軽くロッドを持ち上げることでのS字上昇アクションや、中層でのスローリトリーブで微振動ウォブリング、リトリーブ速度が上がるにつれてS字軌道を描き、シンキングミノーのような全レンジスイミング攻略も可能。

とのこと。

つまり言うと緩急つけたただ巻き、そしてロッドワークでアクションを挟むという感じで非常にシンプル。

後は上記したようにターゲットと狙いたい層次第ということになりそうです。

しかしボトムのズル引きって・・・まさに根掛かりしにくいという点をフルに活かした使い方ですね。

チニングとも相性良さそう。

こんな使い方もあるぜ!

まるで私が見つけたかのようですが、全くそんなコトありません!!(泣手前)

五目ボトムを検索している際に発見した使い方です。

それは・・・テクトロ!!自転車のブレーキのやつじゃないです。「てくてくトローリング」の方!

足元にルアーを投下してリールを使わず、足を使って足元(壁際)を探って行く戦法ですね。

これが意外と釣れるんだとか?

確カニ!壁際を攻めるという点ではめっちゃ効率良いです。メインのポイントに到着するまでテクトロで攻めてみてもいいかも!?もしくは小規模な港なら運動も兼ねて一周してみるのも・・・あり?

障害物が多いところや人の多い所でやる際にはお気をつけて。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オルガリップレス50登場!速度を変えての表層攻めでメバルを攻略!

スミス”AKM48”の使い勝手が抜群!名前の意味やアクションにも注目

メバル用プラグ「ハスキー」登場!S字系・ダートで幅広い攻めが可能?

ボトムノックスイマー2にソルト用カラー登場!舞台は渓流から海へ

ビースウェイの3つのラインアイの使い分けとは?特徴もおさらい!

テトラジグのアクション&フォールでリアクションバイトを狙おう!