特化型から万能型に?グラディエーターアンチの特徴やスペックは?

最近、知り合いが50cmを優に超えるバスをバラシたとかバラシてないとか・・・そんな話を聞かされてウズウズしている私!この情報に釣られて出撃すべきか否か?

否!!!私、動かず\(^o^)/

その前に・・・ロッドが大分古くなってガタが来ているのでそろそろ買い替えよう!

ということで、今回は私の中でも候補に上がりつつあるロッドの一つ『GLADIATOR Anti(グラディエーター アンチ)』について共に見ていきます。

GLADIATOR Anti(グラディエーターアンチ)


「常に釣り人であれ。」

をキャッチコピーを掲げるRAID JAPAN(レイドジャパン)のロッドとして(色んな意味で)注目を集める「GLADIATOR(グラディエーター)」シリーズ

特に・・・・価格設定等で発売当初話題になったそんなグラディエーターが一新!!

より扱いやすく、かつ、幅広い対応ができる万能ロッド『GLADIATOR Anti(グラディエーター アンチ)』となって登場!!

グラディエーター/グラディエーターテクニクスをツンツンとするなら、アンチは角が取れたというイメージです個人的に。

特徴

特徴です。

今作グラディエーターアンチは、前機種に比べしなやかでありながらシャープという点が最大の特徴となっています。


これを実現したのが中弾性ブランクス

中弾性は高弾性のものに比べて、感度・自重が劣るという点もありますが、そこをあえて採用、そしてコーティングを施さないことでカバーし、しなやかな曲がりと高弾性にも劣らない感度と軽さを実現しているそうです。

ティップからベリーにかけては、曲がりつつもバット部分を4軸補強で強化し、デカバスの引きを受け止めるパワーを確保。

グリップ部はロッドの性能を最大限に引き出すことが出来る最適なバランス設計に仕上がっているとのことです。

スペック&各機種特徴

ではベイト/スピニングモデルをスペック毎に一、二言添えて(特徴)まとめていきます。

ベイトモデル6種 スピニングモデル3種

ベイトモデル


■ GA-610MC 「Joker(ジョーカー)」

・全長:6.1ft
・パワー:ミディアム
テーパー:レギュラーファースト
・ルアー:1/4~3/4oz
・ライン:10~16lb
・価格:29,500円

巻き物系ルアーの扱いに長け、巻いて仕掛けて乗せていくといった釣りを得意とする一本。

「しなやかでありながらシャープ」というAntiシリーズのブランク特性を余すこと無く体感できるAntiシリーズのフラッグシップモデル。

 

■ GA-62BF 「BF Tricker(BF トリッカー)」

・全長:6.2ft
・パワー:ライト
・テーパー:レギュラーファースト
・ルアー:1/8〜1/4oz
・ライン:6~12lb
・価格:??

フルチューブラー採用で感度・操作性抜群のリアルベイトフィネスモデル。

軽量スモラバからネコリグ、ダウンショットリグに5g前後のライトプラグ等などフィネスならではのリグ・ルアーに対応。

 

■ GA-610MHC「Baltoro(バルトロ)」

・全長:6.1ft
・パワー:ミディアムヘビー
・テーパー:ファースト
・ルアー:5/16~1oz
・ライン:10~20lb
・価格:29,500円

巻き物系からワーミングと幅広く対応。さらに釣りにおける動作「キャスト」「フッキング」を高次元で両立。

昨今のバス事情(サイズ)をも考慮して開発された中量級バーサタイルモデル。

オカッパリにおいて1本である程度、事足りる万能ロッドと言っても過言ではないのかもしれません。

 

■ GA-611HC「 Blaster(ブラスタ)」

・全長:6.11ft
・パワー:ヘビー
・テーパー:ファースト
・ルアー:3/8~1oz
・ライン:12~20lb
・価格:29,500円

ノーシンカーリグやテキサスリグ等といったワーミングを用いたカバー打ちや1oz.クラスのビッグプラグ、スイムベイトにも対応。

Antiシリーズイチのパワーと高い操作性を兼ね備えたモデル。

 

■ GA-65PBF 「Power Bait Finesse(パワーベイトフィネス)」

・全長:6.5ft
・パワー:ミディアムライト
・テーパー:ファースト
・ルアー:3/16~3/8oz
・ライン:6~14lb
・価格:31,500円

繊細なアクションと感度を生み出すソリッドティップ仕様となっており、ダウンショットやネコリグなんかはもちろんの事、10g以下の巻き物系ルアーまで対応。

ベイトとベイトフィネスの中間に位置するパワーベイトフィネスモデル。

 

■ GA-74XHC 「Diffuser(ディフューザー)」

・全長:7.4ft
・パワー:エクストラヘビー
・ルアー:1/2〜2.1/2oz
・ライン:12~25lb
・価格:??

2oz.前後のビッグベイトやビッグプラグ、スイムベイト等といったデカバス攻略に不可欠なビッグルアーの使用をメインにおいたモデル。

パワーモデルながらキャスト精度やルアーの操作性といった繊細さ、またビッグルアーを扱うにあたっての使い手への負担も考慮された仕様となっています。

カバー打ちとも相性◎




スピニングモデル


■ GA-61ULS-ST 「Fixer(フィクサー)」

・全長:6.1ft
・パワー:ウルトラライト
・テーパー:ファースト
・ルアー:1/32~3/16oz
・ライン:3~5lb
・価格:31,500円

プレッシャーの高いフィールドにおいて必要とされる繊細さを備えたソリッドティップ仕様。

ノーシンカーリグやダウンショットリグといったライトリグに適したモデル。

 

■ GA-63LS 「Defender(ディフェンダー)」

・全長:6.3ft
・パワー:ライト
・テーパー:ファースト
・ルアー:1/16~1/4oz
・ライン:3~6lb
・価格:30,500円

ソリッドティップに引けを取らない設計で、ライトリグからライトプラグまでを幅広く使いこなすモデル。

ワームの繊細なアクションはもちろん、小型ミノー・シャッド等の操作性に優れる万能ロッド。

 

■ GA-611MLS-ST 「Stride(ストライド)」

・全長:6.11ft
・パワー:ミディアムライト
・ルアー:1/8〜1/2oz
・ライン:4~8lb
・価格:35,000円程?

遠投性能と操作性を突き詰め、遠距離で繊細かつ精度の高いルアー操作を可能にした遠距離攻略をテーマに置いたスピニングモデル。

ワームからライトプラッキング、メタル系ルアーまでのあらゆるリグとルアーを意のままに操るコトが出来ます。

 

以上の計9機種。

ワーム全般、ルアー全般、ワーム・ルアー両方と幅広く対応!!

まさに『Anti(アンチ)=反乱因子』を謳うだけあってオリジナルとは程遠い万能機種揃いです。

そして一目瞭然の価格設定!使い手側としてはこの点は嬉しい所\(^o^)/

あとはどのスタイルのロッドを選ぶか・・・・悩みますな。

引用・出典元:http://raidjapan.com/?cat=52

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

JACKALL「BPM」ストロングパワー・ビッグベイトモデル特徴まとめ

メガバス"オロチカイザ"のスペック情報まとめ!新素材Kabtとは?

JACKALL「BPM」のベーシックモデルの特徴やおすすめ機種について

アブのNEWファンタジスタは軽くて強い!ブランクスに秘密あり!?

インフィニットブレイドは軽量で強いバスロッド!?その秘密は?