月下美人ランディングポールの高級感がパない!かっこよすぎ!?

こんにちは!連日続く雨で釣りにも行けず、目的を忘れネットサーフィンを繰り返している管理人です。

何かを得た気にはなっているが、得たものは何も無し・・・でもない!?

コンパクトでハイパーイカした見た目のライトゲーム向きランディングシャフト見つけちゃった!!ということで今回はそのアイテム!DAIWAの『月下美人 ランディングポール』をご紹介したいと思います。

月下美人 ランディングポール

ロッド、ルアー(ワーム)、小物などあらゆるジャンルのアイテムを取り扱う釣り大手メーカーの一角を担うDAIWAのライトゲームブランド月下美人

そんな月下美人から、機動性の高いコンパクト設計と高級感漂うこだわりのデザインとなるランディングアイテム『月下美人 ランディングポール』が近日に登場を控えています。

ランディングネットって意外に使う機会は多い&持ってるだけで頼もしい存在ですよね。アイテムを落水してしまった時なんかは本当タスカル。え?(´・ω・`)

特徴

では特徴をまとめていきます!

本機は全長2.5m/3.0mと長さが異なる2つのタイプがあり、仕舞寸法はどちらも40cm台、そして自重は255g/285gと、軽量コンパクト設計となっています。

ショアからのライトゲームではランガンスタイルといった場面も多くなってきますので、軽量コンパクトというのは非常に大きな武器となりそうです。

素材には扱いやすくシャキッと感を持たせた高品質のカーボンが採用されているようです。

スッと伸ばせてサササっと軽快にランディングがキメられそうですね!!

見た目は月下美人のロゴマークに金箔を散りばめたようなデザインで高級感を演出しています。

只ならぬ高級感で気分も上がりそう!モチベーションUPにも貢献してくれそうすね。

あとは定番ですが、カラビナも装備されているので、バッグやジャケットなどに装備でき持ち運びしやすく便利。

とこのような感じですね。

そこまで全長があるタイプではないので、足場の高いポイントとの相性は微妙かもしれませんが、小規模フィールドでのランガンスタイルにはもってこいな仕様と言えるでしょう。

スペック

スペック情報はこちら!

■月下美人 ランディングポール 25

・全長:2.5m
・自重:255g
・仕舞寸法:43cm
・継数:8本
・先径/元径:12.9mm/27.9mm
・価格:20,000円

■月下美人 ランディングポール 30

・全長:3.0m
・自重:285g
・仕舞寸法:49cm
・継数:8本
・先径/元径:12.9mm/27.9mm
・価格:21,000円

どっちを買おうか迷う~なんて方は、30の方をオススメしたいですね。個人的には。

行きつけのポイントが25でも大丈夫というなら別ですが、他のポイントでの使用も・・・と考えると、少しでも長いモノをチョイスしておいたが良いかと思われます。

※あ、玉網は付属されていないので注意です!

発売日

『月下美人 ランディングポール』の発売日は、2017年11月を予定しているようです。

ライトゲームにおいて重要なポイントでもある”軽量”で”コンパクト”尚且つセンス抜群のデザインで気持ちも昂らせてくれる『月下美人 ランディングポール』!ランディングシャフト購入を検討中の方はこちらもエントリーさせては如何か?

引用元
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/rod/salt_rd/gekkabijin_LP/index.html

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エバーグリーンのブランド「ビートゥルー」から2タイプのTシャツ登場

OSシザースはイカやタコなど軟体系ターゲットをつかめ締めれる!

マグネットルアーホルダーで両手がフリーに!仕掛けスピードUP確定

マスクウォーマーで顔の寒さ対策!冬のアウトドア(釣り)を快適に!

シマノのラフトエアジャケット(肩掛け&ウエスト)情報まとめ!!

グラスパーグラディウスは基本性能・便利機能・オシャレさもあり!