月下美人ビームスティックの欠点は刺しにくさ?補えれば最強?かも

アジングやメバリングの定番”ピンテールワーム”。

定番とあって釣果も良いのです・・・が!外道からのアタックも半端じゃない!!きゃつら(主にフグ)にワームをずらされたり、ズタボロにされたり、場合によっては全体の9.5割を持って行かれて本命に出会う前に、メンタルブレイク!!

・・・なんてことは避けたい!

そこで今回、多少の外道(主にフグ)の攻撃なら回避出来る?優れた耐久性でズレや破損も軽減できるダイワのライトゲーム用ワーム『月下美人 ビームスティック』についてご紹介したいと思います。

もちろん欠点にも触れていきます。

月下美人 ビームスティック

DAIWAのライトゲームブランド月下美人シリーズから発売中の”ピロピロと震えるテールアクション”に”リブボディによる微波動演出”、”優れた耐久性”が売りのピンテールワーム『月下美人 ビームスティック』

広範囲にアピールすることができ、尚且つ優れた耐久性で様々な状況下での活躍に期待が出来る非常に優れたワームですね・・・一つの欠点を除けば!!

耐久性抜群!フグ対策にも!?

ライトゲーム(ワームの釣り)において、アタリが出てメインターゲットか?と期待させるだけで無く、ワームをズタボロさせる・・・そんな時の犯人?犯魚?代表と言えば!

河豚野郎。フグ! 私の地元での通称はグフ(嘘)

そういった時の対策として、プラグを投げるのも一つの手ではありますが、メインターゲットにプラグが効かない・・・だと!?なんてコトもあります。

 

そういった状況下で活躍することが多いのが『月下美人 ビームスティック』。

このビームスティックには高強度スーパーソフトマテリアルという、柔らかいながらに千切れにくい特性を持つマテリアルを採用しています。

実際に手に取ると「ゴムやないか!」とツッコみたくなるほど弾力があります。

その為セットしてしまえば(※:下記)ズレにくく、そして噛み千切られにくい。他のワームに比べて長持ちもしやすくもれなく釣れる。と良いことだらけ。

まフグの猛攻を受けると流石に千切れてしまいますが、プラグが効かない状況や絶対にワームで釣るお!!なんて方は試してみる価値アリかもです。

スペック情報

スペックはこちらになります!

■月下美人 ビームスティック

・サイズ:1.5インチ/2.2インチ
・入数:12本
・カラー:17色(下記)
・価格:400円

カラー

・グローピンク   ・グローホワイト
・クリアグリッター ・パールホワイト
・玉露カブラ    ・蛍光レモン
・オーロラ     ・グローみかん
・氷河       ・クリアレッド
・玉露クリア    ・琥珀
・蛍光緑茶     ・炭酸オレンジ
・生オキアミ    ・夜空
・煌クリア

これだけカラーが豊富だと迷っちゃいますよね~。

使い分けとして一例。

日中ならクリアを始めとしたナチュラルカラーをメインに。

ならグロー系が定番ですが、シルエットがはっきりする夜空(黒)も面白いかもしれませんね。

昼夜問わず効果的なコトが多く特に濁り時とかに効くコトが多い。

こんな感じですね。

と言いつつも、私なんかは明るさに関係なく色々なカラーを試していますが、アジさえいればカラー、そして昼夜問わず釣れてます。

後はヒット数。

その日の状況によってアタリカラーは存在すると思うので、こまめにローテして色々と試してみるコトをオススメします。

ダイワ 月下美人 ビームスティック2.2

(※)セットしてしまえば…

アクションよし!アピールよし!耐久性よし!と3拍子揃った『月下美人 ビームスティック』ですが、実は欠点もあるんです・・・それは弾力があり過ぎてフックにセットしづらいという点。

これについては多くの声が上がっているようですね。

しかし要はやりよう!ということで、私がよくやるセット方+相性良いかも?ジグヘッドをご紹介!

まずはセット方法!

予め裁縫に使う針などでフックの通り道を作ってからセットする。

もしくはフックを一気に刺し通すのではなく、針先を少しずつワームに埋めていく感覚(グッグッグッグッと)、ある程度通したらフックを抜くポイントまで一気に!って感じですかね~。

くっ、ぶきっちょな俺には、私には出来ねえ!

という方にはこちらをオススメ。

・重さ(フックサイズ)
0.3g(#10) / 0.5g(#10) / 0.75g(#10) ,
1g(#10/#8) / 1.25g(#8/#6) ,
1.5g(#8/#6) / 2g(#8/#6)
・入数:4個
・価格:オープン価格

このように誰でも簡単に真っ直ぐにワームがセットできるジグヘッドもありますので、こちらのタイプのジグヘッドなんかもチェックしてみてはいかがでしょう?

上記した裁縫針でフックの通り道作りつつ、まっすぐキーパーのあるジグヘッドの2段構えなんてのも良いかも。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エス-フィッシュ1.7インチは絶妙なアピールで幅広い攻めが可能?

バークレイのサビキー1.8って釣れるの?究極のワームで反則技?

ビームスティックZERO登場!動きと波動でアジ・メバルを攻略!

フラッシャーワーム1"SWのテール効果が凄い!サビキと融合!?

スクリューテールグラブは食いが渋い時や小型アジ・メバルに効く?

メバダート1"とアジチョンヘッドが相性抜群?メバルもイチコロ!?