月下美人ビームスティックの欠点は刺しにくさ?補えれば最強?かも

アジングやメバリングの定番・ピンテールワーム。

定番ワームとあって釣果や良し!なんすが、一方で外道からのアタックも半端じゃないんですよね。きゃつら(主にフグ)にワームをずらされたり、ズタボロにされたり、場合によっては全体の9.5割を持って行かれて本命に出会う前に、俺のメンタルブレイク!!

・・・なんてことは避けたい!

今回、多少の外道(主にフグ)の攻撃なら回避出来る?優れた耐久性でズレや破損も軽減できるダイワのライトゲーム用ワーム『月下美人 ビームスティック』についてご紹介したいと思います。

月下美人 ビームスティック


DAIWAのライトゲームブランド”月下美人”シリーズから発売中のピロピロと震えるテールアクション&リブボディによる微波動演出、そして優れた耐久性が売りのピンテールワーム『月下美人 ビームスティック』。

人気メーカー発売の定番ワームとあって手に取っとったコトがある人も少なくないヤツですな。

釣果はもちのろん、優れた耐久性で様々な状況下での活躍に期待が出来る管理人もよく使う優れたワームです。が、一つ欠点が・・・・続く──

耐久性抜群!フグ対策におすすめ!

ライトゲーム(ワームの釣り)において、アタリが出てメインターゲットか?と期待させるだけで無く、ワームをズタボロさせてくれる・・・・そんな時の犯人?犯魚?(私の地域で)そんな時の犯人?犯魚?は、ほぼ

フグ!!

私の地元での通称はグフ(嘘)。この河豚野郎が混在するポイントでは、ワームやられ対策の一つとしてプラグを使うってものありなんですが、プラグが効かねえ!!なんてコトもあります。

そういった状況下で活躍することが多いのが『月下美人 ビームスティック』です。

このビームスティックには、高強度スーパーソフトマテリアルという、柔らかいながらに千切れにくい特性を持つマテリアルが採用されています。

実際に手に取ると「ゴムやないか!」とツッコみたくなるほど弾力があります。

その為、セットしてしまえば(※:下記)ズレにくく、そして噛み千切られにくいんす。もちろん群れに襲われると厳しいものがありますが、従来のワームに比べて針持ちが良いんですね。

なので、河豚野郎が混在するポイントで、プラグが効かない。ワーミングスタイルを貫きたいって人は、ビームスティックの耐久性に頼ってみる価値アリかもです。

(※)セットしてしまえば…

アクションよし!アピールよし!耐久性よし!と3拍子揃った『月下美人 ビームスティック』ですが、実は欠点があるんです・・・・

それは、弾力があり過ぎてセットしづらいという所\(^o^)/

固くて真っ直ぐ刺しにくいと。

これについては多くの声が上がっているようですね。しかし要はやりよう!ということで、ビームスティックセット方法+相性良いかも?ジグヘッドをご紹介!

まずはセット方法ですが、フックを刺す前に予め、裁縫に使う針など使ってフックの通り道を作っておく!!これっすね。

メンドクサすって人は、もうチビチビと慎重にセットしてくしか・・・・正直、やや曲がってても釣れますゆえあんまり気にならないって人は普通にこっちでいいかも(^^)

スペック情報

スペックはこちらになります!

■ 月下美人 ビームスティック

・サイズ:1.5インチ/2.2インチ
・入数:12本
・カラー:17色
・価格:400円

カラー

・グローピンク   ・グローホワイト
・クリアグリッター ・パールホワイト
・玉露カブラ    ・蛍光レモン
・オーロラ     ・グローみかん
・氷河       ・クリアレッド
・玉露クリア    ・琥珀
・蛍光緑茶     ・炭酸オレンジ
・生オキアミ    ・夜空
・煌クリア

これだけカラーが豊富だと迷っちゃいますよね~。

その日の状況によってアタリカラーは存在すると思うので、こまめにローテして色々と試してみるコトをオススメします。

ダイワ 月下美人 ビームスティック2.2

真っ直ぐセットしやすいジグヘッド

あとあとなぜここで紹介したのか・・・・とちょっと考えたが、まあいいや。

ビームスティックに限らずワームを真っ直ぐセットするのが苦手な人に良いかもなジグヘッドを一つご紹介!これですわよ。


■ アジまっすぐ

・ウエイト(フックサイズ):7ウエイト
0.3g(#10)/0.5g(#10)/0.75g(#10)
/1g(#10/#8)/ 1.25g(#8/#6)/1.5g
(#8/#6)/ 2g(#8/#6)
・入数:4個
・価格:オープン価格


フックではなくワームをキーパーにセットするというちょっと斬新なジグヘッドです。ウエイトのラインナップも豊富なので、真っ直ぐにセットするのが苦手という人、真っ直ぐに拘りを持つ人はこちらもお試しあれ!!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エバーグリーンのギムレットでライトゲーム攻略!使い方や特徴は?

メバダートワーム&ヘッドはダート・巻きに対応し幅広い攻めが可能

34『オクトパス』新カラー情報!特徴や使い方も再チェックだ!

タイニースクイッドの必殺バックスライドで隠れたメバルも攻略可!?

パラワームシリーズでライトゲームを満喫!各種特徴や使い方は!?

マナティー38のワインドがメバルに効く!動きやアクション方法は?