ラグゼ コヨーテは軽快な操作性と大物にも対応するパワーを両立!?

”がまかつ”の「LUXXE(ラグゼ」ブランドからNEWロッドが登場!

という訳で今回は、いまや人気急上昇中のライトショアジギングを軽快・快適に楽しめ大物にも対応可能な『LUXXE Coyote(ラグゼ コヨーテ)』をご紹介していこうかと思います。

操作性は良好?

本アイテムには、軽量化(感度面にも貢献)に加え強度とパワーの向上も図られた【TORAYCA(R)T1100G】&【ナノアロイ(R)】が採用されており、軽さと強さの相反する要素を兼ね備えています。

しかし全身ガッチガチなのではなく、ティップ部はソフトに設計されていることで柔軟に曲がるも、ベリーからバット(竿中間から根元)はパワーに優れているため、

・キャスト時はジグ(ルアー)の重みに負けず振り抜ける
・アクションが付けやすい
・ファイト時はしっかり耐えて寄せられる

といった性能を実現させ、軽快に操作することができるロッドとなっています。

トラブルレス&ストレスフリー?

ガイドにラインが絡まるトラブルは直すのに時間が掛かるのはもちろんの事、直せなかったり傷つくことで大事なラインをカットしなければならない。

それに加え、ガイドへのダメージもあるので破損にも繋がってしまう場合もあります。

こういった事を防ぐため、

・強くて糸絡みを軽減させる【オールダブルフット】
・錆びに強く(手入れは必要)強度に優れた【ステンレスフレーム】
・硬い、薄い、軽い、ラインに優しいと4拍子揃った【SiC-Sリング】

のガイド仕様となりライントラブルを大幅に軽減

また、リールシートはリールがぐらつきにくい【スクリューシート】仕様により、ストレスなく安心感も得られるのではないでしょうか。

スペック

それではスペック情報をパワー別でまとめてみます。

「M」パワー

引き抵抗の少ないジグでもしっかりと操作感が得られ繊細なアクションも付けやすい、また不意の大物にも対応するパワーを備えたモデル。

■S96M

・全長:2.90m  ・自重:185g
・継数:2本    ・仕舞:149.5cm
・先径/元径:1.9mm/13.2mm
・ルアーウエイト:20g~40g
・PEライン:0.8号~1.5号
・価格:38,000円

 

■S100M

・全長:3.05m  ・自重:190g
・継数:2本    ・仕舞:157.0cm
・先径/元径:1.9mm/13.9mm
・ルアーウエイト:20g~40g
・PEライン:0.8号~1.5号
・価格:38,500円

 

■S106M

・全長:3.20m  ・自重:200g
・継数:2本    ・仕舞:165.0cm
・先径/元径:1.9mm/14.6mm
・ルアーウエイト:20g~40g
・PEライン:0.8号~1.5号
・価格:39,000円

「MH」パワー

全ての性能のバランスが良く、小型から中型回遊魚狙いそして様々なフィールドで活躍が期待できるオールラウンダーモデル。

■S96MH

・全長:2.90m  ・自重:190g
・継数:2本    ・仕舞:149.5cm
・先径/元径:1.9mm/14.5mm
・ルアーウエイト:30g~50g
・PEライン:0.8号~1.5号
・価格:38,500円

 

■S100MH

・全長:3.05m  ・自重:195g
・継数:2本    ・仕舞:157.0cm
・先径/元径:1.9mm/15.3mm
・ルアーウエイト:30g~50g
・PEライン:0.8号~1.5号
・価格:39,000円

 

■S106MH

・全長:3.20m  ・自重:205g
・継数:2本    ・仕舞:165.0cm
・先径/元径:1.9mm/15.8mm
・ルアーウエイト:30g~50g
・PEライン:0.8号~1.5号
・価格:39,500円

「H」パワー

キビキビとしたアクションが付けやすく、中型回遊魚を中心に大物相手にも安心したやりとりが行えるパワーモデル。

■S96H

・全長:2.90m  ・自重:197g
・継数:2本    ・仕舞:149.5cm
・先径/元径:2.1mm/15.2mm
・ルアーウエイト:40g~65g
・PEライン:1号~2号
・価格:39,000円

 

■S100H

・全長:3.05m  ・自重:205g
・継数:2本    ・仕舞:157.5cm
・先径/元径:2.1mm/16.0mm
・ルアーウエイト:40g~65g
・PEライン:1号~2号
・価格:39,500円

 

こちら8機種のラインナップとなっています。

取り回しの良さで選ぶなら9.6フィート足場が高いポイントや飛距離を伸ばしたいなら10フィート以上がオススメかな。

 

とまぁこんな感じで、

高い操作性でパワーもしっかり備えており、ストレスなく軽快に扱えるLUXXE Coyote(ラグゼ コヨーテ)』で、青物をはじめロックフィッシュなどをターゲットとしたライトショアジギングを楽しんでみませんか?

引用元
http://www.gamakatsu.co.jp/client/product/showDetail?itemCode=24497

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

がま磯メタルキャストは携帯性に優れるショアジギロッド!振り出せ!

クロステージショアジギングモデルは初心者にオススメ?使用感は?

ソルティーステージPRMショアレッドに新機種登場!特徴や仕様は?

ソルパラ「ライトショアジギングロッド」は安くて評判もいい!?

ジグキャスターでショアジギングを始めよう!機種毎の特徴まとめ!

ジャッカルのロッド「BRS」は超オカッパリ仕様?各モデルの特徴は?