エバーグリーンのギムレットでライトゲーム攻略!使い方や特徴は?

エバーグリーンから発売されているライトゲーム用ワーム『ギムレット』。

メーカー初となるライトゲーム用ワームとして発売当初、話題となったソフトルアーですね。

今回はそんなギムレットの特徴や使い方をまとめてみます。

ギムレットの特徴

ギムレットとは錐(きり)という意味で、その名の通りストレートボディに錐のような鋭いテールを持つのが特徴となります。

アクション時はもちろんのこと、タダ巻き時でもしっかりとテールが動き振動して猛烈にアピール、そしてシンプルなストレート形状からメリハリのあるキビキビとしたダートアクション(左右に飛び跳ねるような動き)を得意とします。

テールが垂れ下がらず水中姿勢をキープでしやすい為、ステイ(巻きやアクションといった動きを止める)時にも魚に違和感を与えず、姿勢を維持することが可能。

またボディのくびれが、折れ曲がりやすいので食い込みも良し。

こういったことから、ゆっくりとした巻きの釣りやアクションで攻める釣り、どちらのスタイルにも対応しているワームの一つと言えますね。

スペック情報

■ GIMLET

・サイズ:1.5inch/2inch/※new2.5inch
・本数:8本
・価格:500円

カラー

ファーストラインナップ

・#501 クリア・SL
・#502 クリア・RD
・#503 パールホワイト
・#504 オキアミ
・#505 クリアピンク・Ne
・#506 クリアブルー・HS
・#507 クリアオレンジ・SL
・#508 クリアパープル・HS
・#509 グローチャート
・#510 クリア・GL
・#511 レモンチャート・グロー
・#512 ひとくちイワシ
・#513 生シラス
・#514 伝説の白

2.5inchの追加で、サイズ&カラーラインナップ共に申し分なし!小型〜大型まで、狙える幅がさらに広がりました(*^^*)

エバーグリーン(EVERGREEN) ギムレット 1.5インチ #503 パールホワイト

エバーグリーン(EVERGREEN) ギムレット 2インチ #501 クリア・SL

使い方

では、基本的な使い方の一例を挙げてみます。

ダートタイプのジグヘッドで使用するなら、ロッドワークでダートを演出してリアクション狙い。

スイミングタイプのジグヘッドで使用するなら、ただ巻きからのテールの微波動で誘うと。

簡単ですが、基本はこれでOK!!ワームの形状を活かした使い方さえ出来れば、ライトゲーム攻略の鍵になりうることは間違いなし!

アジングやメバリング・・・そして昼夜問わず、底を取って軽くチョンチョンアクションからのステイなんかを繰り返すと”カサゴ(ガシラ)”なんかにも有効なので、もしどうしても何か釣りたいなんてなったら是非、お試しあれ!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ティクトのブリリアントシリーズ特徴まとめ!初心者向け使い方も!

バークレイのサビキー1.8って釣れるの?究極のワームで反則技?

パラワームシリーズでライトゲームを満喫!各種特徴や使い方は!?

レインズのアジアダーが釣れすぎて困る?オススメのカラーは?

レインズのアジワームにPGSカラー登場!アミパターンは任せて!

ワーム「海ゲラ」は波動が魅力!一口サイズとは思えないアピール力?