ブリムスライドでリアクションバイトを誘発!スペックや使い方は?

ビッグベイトやスイムベイトそしてワームに至るまで、今では定番ルアーの一つとして注目を集めるギル型ルアー。あらゆるフィールドでギル型ルアーを使ってデカバスをゲットした!なんて話を良く耳にしますよね!?

そんなわけで今回はリアクションバイトを誘う釣りに特化したエバーグリーンのギル型ビッグベイト『BREAMSLIDE(ブリムスライド)』をご紹介していきたいと思います。

BREAMSLIDE(ブリムスライド)

菊元俊文プロが開発を始めてから4年、いよいよエバーグリーンから発売となる新型ビッグベイト『ブリムスライド』。※発売日は2017年4月中旬~下旬予定とのこと。

ビッグベイトといえばタダ巻きやステイからのチョンチョンとアクションを加えるなど、動きや波動のアピールで誘い、釣るといった使い方(攻め方)が多いですが、この『ブリムスライド』はリアクションでのバイトを誘う攻撃的リアクションビックベイトとなっています。

使い方

続けて使い方についてですが・・・発売前ということもあって詳しいコトは分かっていません。

ので!この場では、このような使い方が良いのでは?と思ったものを書きだしてみます。

■1:タダ巻き(食わずに追ってくる場合は止めてアクション)。

■2:ポイントへ直撃しステイからのチョンッとアクション。

■3:ポイントへ直撃しステイからの2~4回?くらいグリグリッと早いリーリング。

■4:グリグリッと早いリーリングからの止め、を繰り返す。

1、2のような通常のビッグベイトと同じ使い方をしても全然問題ないかと思いますが、ブリムスライドの特性を発揮させるには3、4のような早い動きでリアクションバイトを狙うといった使い方が良さそうです。トゥイッチングやジャーキングなんかも面白いかも?

このような感じでしょうか。

とにかく速いテンポで探り、速い動きによるリアクションで釣る!といった使い方がもっとも有効な使い方になるのではないかと。

スペック情報

スペックはこちら!

・BREAMSLIDE

全長:15cm    自重:3ozクラス

レンジ:0~1.0m

タイプ:フローティング

フック:フロント=#1/0  リア=#2
(EGトレブルマジック フェザー)

リング(スナップ):
ラインアイ=エッグスナップ#4
フックアイ=フロント・リア#4

■価格:6,480円

このようになっています。

15cmながら自重が3ozクラスなのでタックルには注意したい所ですね。

実釣・アクション動画

それではブリムスライドでの実釣そして動きをご覧ください!

艶めかしい動きはもちろんの事、立ち上がりが早くキビキビとした動きをしていますね。

バスが「なんだこいつ?」と様子をうかがいに来る前に「ちょ、待てよ!」と先に口を使ってしまうといった感じでしょうか。

ビッグベイトを速いテンポで使いたい!食いが渋いデカバスをリアクションで食わせたい!という方はご検討してみてはいかがでしょうか?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジョイクロ128は喰わせ性能抜群でシリーズ一扱いやすい?使い方も!

ブーヤー・スクイールチャーは3種のサウンドを奏でるバスベイト?

フラッシンバイブでデカバス攻略!メタルバイブよりも釣れる!?

フラッシュジャンパーは全スピード対応のハイスペックチャター!!

スパイテールは3つのアクションを併せ持つミノー!特徴をチェック

バンタムコマックサーフェスとマクベス(50)の違いは何?サウンド?