アントライオンの波動でバスを魅了!トレーラー以外の使い方は?

皆さんこんにちは。

バスフィッシングにおいてザリガニなど甲殻類を模したクローワームはお好きでしょうか??トレーラーとしてやテキサスリグなど幅広く扱え良く釣れる・・・というより今や定番ワームの一つですよね。

今回注目するのは、そんなクローワームの一つ!いや虫系ワーム?どちらにも当てはまりそうなワーム!EVERGREEN(エバーグリーン)から登場した『Antlion(アントライオン)』についてご紹介していきたいと思います。

アントライオン

EVERGREEN(エバーグリーン)プロスタッフ”菊元俊文氏”がプロデュースしたスモールラバージグのトレーラー用ワームとして開発されたAntlion(アントライオン)』

※Antlion意味:アリジゴク

開発・テスト期間中はコオロギにモグラの手が生えたような姿をした『ケラ』にワームの形が似ている?ことから菊元さん本人は『オケラ君』と呼んでいた・・・なんて話も?最終的にはアントライオンとして落ち着いたみたいですが。

ちなみにアントライオンはエビ・ハゼ・ワカサギと様々なパターンに対応。

特徴

やはり何と言ってもヒゲ・触手・ツメの計10本の手足と、かなりムシムシしい姿をしているのが特徴でしょう。

ボディは水噛みが良く、柔軟な動きに貢献してくれるソルトが配合されたリング形状ボディ

ヒゲや触手の役割は僅かな水流でもピクピクと動き微波動を生みつつ、ワームの回転などを防ぐといった効果があります。

これによって安定した姿勢をキープし、アクションは倒れこむような土下座アクションを演出

アクション面は一先ず置いて、手足が多いとなると飛距離性能に不安を覚えますが、もちろんその辺にも抜かりはないようで、円形状のヘッドとスイミングやフォール時に動きと波動を演出する前ツメと横ツメ側に重心を持たせることでコンパクトながら優れたキャスタビリティー実現しています。

キャスタビリティに優れ、かつ10本の手足で細かな動きと水流&微波動を起こし、倒れこむような土下座アクションでさらに魅せるとアピール力にも優れたワームとなってそうですね。

スペック

それではスペック情報といきましょう!

・全長:2.7インチ/ 3.3インチ
・入数:9本
・価格:800円〜

カラー

#01 グリーンパンプキン・BK
#08 ブラック/レッドクロー
#11 スカッパノン
#15 シナモン・BL/SL
#18 シークレットスモーク
#33 グリーンパンプキン・BL
#35 チャート・GD/GR
#37 リバーシュリンプ
#46 コザリ
#58 ソリッドブラック
#73 ヌマエビ
#74 バジルシュリンプ

今後、新カラーが登場するかはさておき。初回カラーが12色とはかなり豊富ですね。だた、少しナチュラルカラーが多いかなという印象を受けると言ったところでしょうか。

トレーラーとしての使い方だけでは無い!

スモラバのトレーラー用として開発された『アントライオン』ですが、様々なリグに対応しているようです。

・1.ライトテキサスリグ

・2.スプリットショットリグ

・3.キャロライナリグ

・4.ダウンショットリグ

など。

これらのように単体としての使用もOKでフォールやズル引き、ボトムバンピングなど様々なアクションにも対応し効果的なんだそうですよ!

速巻きは裏技なんだとか?

今ではラバージグのトレーラーなんて数えきれないほどあり、トレーラーとしての役割だけだと物足りない感がありましたが、単体使用も全然イケちゃうっぽいので、様々なフィールドで活躍してくれそうですね。

色々試して見つけましょう・・・アリジゴクパターンてやつをね!!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フルスイングのスイングアクションが豪快過ぎ!推奨フックとリグは?

ボムスライドのバックスライドでカバー奥をクリア!ねじ込んだる!

ウイニングクローはアピールの強弱調整が可能!?効果や手順は?

ベコンクローの波動アピールが強烈!?爪のボリュームありすぎ!

ヴィローラはリアルで艶めかしい動きを演出し幅広い使い方が可能?

ドライブSSギルはリグとアクションが多彩!?使い方や対応リグは?