エメラルダスストリームに新サイズ参戦!ドリフトでシーズンイン!

数はともかくデカアオリのヒット率の高いこの時期。

釣れるか釣れないか坊主覚悟での一撃狙い・・・良いですね〜。わくがムネムネするぜ!(派生)

想像だけで胸ワクするおっさんが今回注目するのは、バックドリフト釣法にマジキレダートで定評の『エメラルダス ストリーム』。今秋に新サイズも参戦するそうなので今回は、この新サイズ情報やエメラルダスストリームの基本情報をおさらいも兼ねて見ていきます。

エメラルダスストリーム

エギング界のカリスマ”ヤマラッピ”こと山田ヒロヒト氏完全監修の基、ニューコンセプトエギとして去年2016年に登場したDAIWAのエメラルダス ストリーム

流れの意味を持つストリームの名が指すよう、潮の流れを利用した(バック)ドリフト釣法を得意とするエギとなります。

3.0号/3.5号の2サイズ、ノンラトル・ラトルの2タイプからなるラインナップに今秋9月にストリーム最小の2.5号が参戦!

小さめのイカが多いアオリシーズン頭や小さいベイト捕食時などでの活躍に期待出来そうですね。

スペック

■ エメラルダスストリーム(ノンラトルラトル
・号数:2.5号/3.0号/3.5号
・自重:9.5g/11.5g/17.5g
・沈下速度(秒):4.75m/3.75m
※3.0号/3.5号共通
・価格:1,500円(共通)

沈下速度は潮に乗せやすいようにスロー設定にしているとのことです。

カラー

カラーは発色の良さやケイムラの光り方に至るまで、ヤマラッピ氏のこだわりカラーラインナップ。

ノンラトル
・金-ピンクエビ
・赤-ブラウンエビ
・金-縞オレンジ杉
・マーブル-縞ピンク杉
・マーブル-オレンジエビ
・ホロ-ブルーアジ
・ホロ-キビナゴブラウン
・ケイムラ-オレンジキューカンバー

ラトル
・パープル-パープルブルー
・赤-ピンクアジ
・赤-縞グリーン杉
・金-縞ピンク杉
・金-オレンジアジ
・金-キンアジ
・マーブル-ピンクアジ
・夜光-グルクンナイト
・夜光-ピンクエビ
・ケイムラ-蛍光キューカンバー
・赤-レッドエビ
・ホロ-イエロー杉

状況に応じて、またはお好みのカラーが見つかりそうですね。

マーブル系は鉄板で釣れそう。

【メール便可】ダイワ エメラルダス ストリーム 3.0号

特徴

ではエメラルダス ストリームの特徴を見ていきましょう。

まずは最大の特徴とも取れるフィン。

通常のエギとは違いフィンには羽毛ではなく、独特のフィンドリフトフィンを装備することで、僅かな潮流の変化も逃さずキャッチし、ドリフトアクションでイカにアピール。

ヘッドには、ティップランタイプのエギに見られる形状のヘッドを採用。ラインアイもテイップランタイプに多い、ヘッド上部に設けられています。よって流れの中でもしっかりとしたダートアクションを演出することが出来ます。

そしてもう一つ!

流れの中でもしっかりとイカを掛けることの出来る、段差状に配置されたスーパーシャープ段差カンナを装備。

と、まさにエメラルダス ストリームはとことんドリフトに特化した仕様となっています。

新サイズの2.5号もシーズンを狙うかのように参戦を予定しているので、もし手に入れたらば、ドリフトと2.5号という少し小さめのサイズを活かし、釣果をガンガンに伸ばしていきましょう。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エギ王Kは低活性時に威力を発揮する?新サイズの2.5号と3号が追加!

ドローフォーモンスター ザ ライドに新色スポットグローが登場!?

パタパタQラトルは音とボディでイカを誘惑?昼夜問わず抱いてくれ

エギ王Q LIVEサーチ490グローのアピール力はエギ界トップクラス?

エメラルダス ラトルTYPE Rは攻めのエギ!?おすすめカラーは?

EZ-Qダートマスターはダート、飛距離共に抜群!?その特徴とは?