バリアスは操作性抜群で今でも根強い人気を誇るエギングロッド!?

昼は暖かく夜は寒く・・・寒暖差の激しい日々が続いている中、私の地元でもようやく桜が良い感じに咲き始め、遂に春が来やがったか!という感じです。

と近況報告はやめてそろそろ行きますか!花見に!じゃあなかった釣りに!!

さてそんなこよなく釣りを愛する私が、今回注目したのは2014年に発売されたにも関わらず2017年現在も高い人気を誇るエギングロッド『バリアス』です。

ではその特徴やスペック、今だからこそ分かる使用感についてまとめてみます。

Various(バリアス)

エギングファンから支持を集めるヤマガブランクスのロッド”バリアスシリーズ”がさらなる進化を遂げ、シリーズ発売から約5年後となる2014年にモデルチェンジして登場!

位置付けとしては、ヤマガブランクスのエギングロッドでフラッグシップモデルの『カリスタ』と『バトルウィップ』の間を埋めるロッドとなります。

特徴

続いて特徴について簡単にまとめてみます。

一新されたブランクスにより高感度なのはもちろんの事、しなやかながら張りを持たせることで振り抜けが良く遠投性能が向上しており、軽い力でも軽快にシャクることができる反発力があります。

それに加え、デカイカにも負けないバットパワーを合わせ持ち、しなやかな曲がり(粘り)とパワーでしっかりと寄せて来ることが可能となっています。

ガイドはSICリングのチタンフレームKガイド仕様となっている為、軽量でライントラブルを軽減できるものとなっており、グリップは全機種セパレートハンドル仕様リールシートはFujiのVSS16となっています。

※Various 88Lはバットガイドがシングルフット、その他の機種はダブルフットガイドとなっているとのこと。

ロッド自体の性能、操作性の高さ、トラブルレスといった所からも扱いやすいロッドであることが見受けられます。

スペック情報

スペックはこちら!

■Various 79M

全長:2.363m    自重:87g

継数:2本      仕舞:121cm

エギサイズ:2.5~4号

PEライン:0.6~1号

価格:33,000円

 

■Various 83ML

全長:2.515m    自重:91g

継数:2本      仕舞:132.5cm

エギサイズ:2.5~3.5号

PEライン:0.5~0.8号

価格:34,000円

 

■Various 86M

全長:2.592m    自重:96g

継数:2本      仕舞:132.5cm

エギサイズ:2.5~4号

PEライン:0.6~1号

価格:35,000円

 

■Various 88L

全長:2.640m    自重:91g

継数:2本      仕舞:135cm

エギサイズ:2.5~3.5号

PEライン:0.4~0.8号

価格:34,000円

 

■Various 91M

全長:2.770m    自重:102g

継数:2本      仕舞:142cm

エギサイズ:2.5~4号

PEライン:0.6~1号

価格:36,000円

 

扱いやすいレングスから少し長めのものまで計5種。

Various 91Mの自重が102gと軽いのは流石といったところですね!

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) バリアス 86M

使用感まとめ

次に『バリアス』を実際に使用している方々の声をまとめてみました!

良い点

・ピシッと軽快にキャストができ、飛距離も出る。

・シャクリやすい。

・レングスのわりに自重が軽く扱いやすい。

・リールとのバランスもあるが、先重りを感じない。

・ファイト時、思ってた以上に曲がるがパットパワーで寄せてこれる。

・小さなアタリでも感じとれる感度がある。

 

不満な点

・エギサイズ範囲内でもMAXサイズを扱うと、キャスト時にロッドが折れないか不安になる。

・スラックジャークはしやすいが、ほかのジャークがしにくい。

・MAXサイズだと激しいシャクリやジャークがしづらい。

 

目立ったバリアスの使用感はこんな感じ。

特に多かった声はキャスト・シャクリ時の操作性の良さという点でした。

エギングはキャストとシャクリを繰り返す釣りなので、操作しやすくて自重が軽いというのは大きな武器の1つとなりそうですね。

動画

それでは最後にキャストやシャクリの紹介動画を見てみましょう!

キャストはしなやかなしなりで乗せて飛ばしており振り抜きの良さも見て分かりますよね!

振りぬいた後、穂先がボヨヨ~ンとならず素早く戻っています。

これはシャクリ時も同様で、最初のシャクリから次のシャクリに移る動作がストレスなく行えそうですね!

バリアス』は軽くて操作性が良いだけではなく、バットパワーによる寄せもこなすエギングロッドと・・・人気があるのも納得です。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

16セフィアエクスチューンの使用感が良すぎ?ユーザーの声まとめ!

エギストTZ登場!軽さ・強度など必要とされる性能を高次元で実現?

ショアガンエボルブにエギングモデルが登場!仕様や特徴をチェック

イージーイン登場!様々なターゲットが狙える汎用性の高さが魅力!

エギングロッド「18セフィアBB」の基本性能が高い!扱いやすそう?

ヤマガ『カリスタ TZ NANO』の操作性は抜群!?進化したカリスタ?