エギングロッド”セフィアBB”が軽くて使いやすい?値段もお手頃?

釣って楽しく食べておいしい”イカ”をターゲットとし、餌木(えぎ)を使って釣るスタイル”エギング”・・・年々ファンが増えていってる気がしますね。

そう感じてしまう位、人気の高いそんな”エギング”に最適?かつ軽くてコスパが超優秀なエギングロッドがあるという話を耳にしました!

それが今回注目するシマノブランドのエギングロッド『セフィアBB』。

ではさっそくセフィアBBのスペックや気になるコスパについて調査しまとめてみたいと思います。

スペック情報

 

■ セフィアBB S800ML

・全長:2.44m ・自重:88g

・継数:2本   ・仕舞:125.6cm

・先径/元径:1.5mm/10.9mm

リールシート位置:327mm

エギ:2-3.5号

・PEライン:0.4-0.8号

価格:16,900円

 

■ セフィアBB S800M

・全長:2.44m ・自重:92g

・継数:2本   ・仕舞:125.6cm

・先径/元径:1.6mm/11.6mm

リールシート位置:327mm

エギ:2.5-4号

・PEライン:0.5-1.0号

価格:16,900円

 

■ セフィアBB S803ML

・全長:2.52m ・自重:89g

継数:2本   ・仕舞:129.4cm

・先径/元径:1.5mm/11.1mm

リールシート位置:334mm

エギ:2-3.5号

・PEライン:0.4-0.8号

価格:17,400円

 

■ セフィアBB S803M

・全長:2.52m ・自重:93g

・継数:2本   ・仕舞:129.4cm

・先径/元径:1.6mm/12.0mm

リールシート位置:334mm

エギ:2.5-4号

・PEライン:0.5-1.0号

価格:17,400円

 

■ セフィアBB S806ML

・全長:2.59m ・自重:93g

継数:2本   ・仕舞:133.2cm

・先径/元径:1.5mm/11.3mm

リールシート位置:334mm

エギ:2-3.5号

・PEライン:0.4-0.8号

価格:17,900円

 

■ セフィアBB S806M

・全長:2.59m ・自重:97g

・継数:2本   ・仕舞:133.2cm

・先径/元径:1.6mm/12.3mm

リールシート位置:334mm

エギ:2.5-4号

・PEライン:0.5-1.0号

価格:17,900円

 

■ セフィアBB S806MH

・全長:2.59m ・自重:105g

・継数:2本   ・仕舞:133.2cm

・先径/元径:1.6mm/12.5mm

リールシート位置:341mm

エギ:3-4.5号

・PEライン:0.6-1.2号

価格:18,400円

 

■ セフィアBB S809M

・全長:2.67m ・自重:99g

・継数:2本   ・仕舞:137.0cm

・先径/元径:1.6mm/12.7mm

リールシート位置:334mm

エギ:2.5-4号

・PEライン:0.5-1.0号

価格:18,400円

 

■ セフィアBB S809MH

・全長:2.67m ・自重:107g

継数:2本   ・仕舞:137.0cm

・先径/元径:1.6mm/12.7mm

リールシート位置:341mm

エギ:3-4.5号

・PEライン:0.6-1.2号

価格:18,900円

 

このように計9種となります。

S800M/S803M/S806M/S809Mは2.5〜4号までぶん投げれて魅力的です。
そこまで値が張らないので、2本くらい持って使い分けるのも良いかもしれませんね。

シマノ 15 セフィア BB S803M【メーカー希望小売価格の35%OFF!!】

シマノ 15 セフィアBB S806ML

主な搭載システム

・ステンレスフレームKガイド。

・軽量コンパクトEVAグリップエンド

・シマノオリジナルリールシート

軽くてコスパが超優秀!

セフィアBB S806MHセフィアBB S809MHは100gを超えていますが、それでも同値段帯のロッドに比べると軽い部類に入ります

それでいて!!この2種以外は100gを切っており最軽量のセフィアBB S800ML88gと本当にめちゃ軽いです!リール外して置きわすれても気づかないレベル!・・・は言いすぎですね。

さて!

エギングは基本ロッドを上下に振る動作を繰り返し続けるわけですから、重いとそれだけ疲労度も増してきますよね・・・。

したがってセフィアBBの軽さは、疲労度を抑えることができ、長時間の釣りをするにあたり大きな武器になると言えるでしょう。

軽量コンパクトEVAグリップエンドシマノオリジナルリールシートが搭載されているので手にしっかりフィットしシャクる”動作といった操作性に優れ、KガイドによりPEラインのトラブルも軽減されるようになっています。

さらに弾性率の高いブランクが採用されています。

このようなことから、同価格帯に比べ、ワンランク上のロッドと言ってもよいかもしれませんね。

価格的にもオススメの一作です。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メジャクラ「トリプルクロス エギング」の拘りの仕様や特徴とは!?

イージーイン登場!様々なターゲットが狙える汎用性の高さが魅力!

エギストTZ登場!軽さ・強度など必要とされる性能を高次元で実現?

ソルティスタイル クアッドコンセプトは1本で4つの釣りが楽しめる?

ヤマガ『メビウス』シリーズの特徴は!?扱いやすく汎用性も高い?

16セフィアエクスチューンの使用感が良すぎ?ユーザーの声まとめ!