ディーブレードをカバー攻略のローテに!スナッグレス性能は高め?

はいどうも!みなさん川釣り、海釣りと楽しまれているでしょうか?わたしは、本日の早朝に近所の川でルアーをブン投げてきました!

釣果は、なななんと!!ゼローー!なーんにも釣れませんでした・・・追いかけてはきていたのですが多分シーバスが。次こそ釣ってみせます!わたしのシーバス釣り物語は次回に続く・・・

とシーバスの話はさておき今回は、障害物回避能力に優れカバーへのアプローチも可能となった超ハイピッチアクションを生み出すチャターベイト『ディーブレード』についてご紹介をしていきたいと思います。

D-BLADE(ディーブレード)

青木大介さんが代表を務めるフィッシングブランド『DSTYLE(ディスタイル)』から初となるチャターベイト『D-BLADE(ディーブレード)』が発売されました。

高速リトリーブからスローリトリーブまで幅広く対応し、カバーへのアプローチはもちろん、フォールでのバイトにも期待が持てます。

特徴

ディーブレードの特徴について簡単にご紹介!

まずはブレードですが、丸みを帯びたタマゴやラグビーボールに似た形状で厚さが0.3mmという極薄で小型なステンレス製オリジナルブレードが採用されています。

これによりチャターベイトで多く見られる千鳥アクションではなく、直進且つ小刻みにブルブルブルッといった超ハイピッチアクションを展開、少ない水抵抗でも動きスローリトリーブやフォールでもしっかりとアクションします。

ブレードの可動域が少なく、着水時や障害物にぶつかった時の衝撃によるブレードのロックも軽減されているとのこと。

次にヘッド部分から上方向に伸ばしたフロントアームが採用されることでブレードとの干渉音は高音域&安定したアクションを生み出しています。

フックガードには形状記憶合金を使用した3Dガード採用フッキングを妨げず、且つ縦横問わずストラクチャーで高い回避性能を発揮してくれます。

こんな感じかな?
フックガードがガッツリ入ったラバージグのようにはいかないかもしれませんが、高い回避性能を活かしたフォールでの釣りなんかにも期待が持てそうですね。

チャターの弱点とも言える「障害物に弱い」という点・・・もし克服しているとしたらとんでもない武器となりそうです。

スペック情報

こちらがスペックとなります!

■D-BLADE

ウエイト:8g/10g/12g

入数:1

価格:1,180円

・ カラー
ワカサギ
ブラウンシャッド
ブラックブルーバック
ギル
アユ
パールブラック
チャート
キンクロ

このように3つのサイズにカラーは計8色となっています。

これだけでも充分なのですが、わたしとしましては広範囲に攻められるもう少し重いサイズが出てくれると嬉しいなぁなんて思ったり。

その辺は今後に期待といったところでしょうか!

DSTYLE ディスタイル D-BLADE ディーブレード 10g ブラックブルーバック

水中アクション・解説動画

ディーブレードの水中アクション、青木大介プロによる解説動画を見てみましょう。

ブレードは早くてしっかり動きボディは小刻みに震えながらストレートに泳いでいるのが分かりますね。

トレーラーによってボディの振動具合も変わるでしょうし、色々と試してみるのも面白そう!

スカートの量はやや少なめ?のようで着底時はいい感じでフワッと広がりつつトレーラーをしっかり見せるといった感じのようですよ!

超ハイピッチアクション、そして優れた回避能力を誇る『ディーブレード』でカバーといった様々なポイントを攻略しましょう!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゼルクはシャローのデカバス攻略に最適?釣れる絶対的な自信あり?

イガジグスピンは中層攻略の切り札?レンジコントロールがしやすい?

シャワーブローズソフトシェルの集魚能力&アクションがハイレベル?

フラッシュジャンパーは全スピード対応のハイスペックチャター!!

チョッポは浮く・音・水しぶきを発生させるトップウォータールアー!

ライオットブレードの根掛かり回避能力が高い!決め手はアーム!?