ドライブホッグがハイプレッシャーに効く!リグも多彩で冬に強い?

オハヨーグルト!!

激寒、初見のポイントという条件の元、夜のバス釣りを満喫?してきたおっさんです。ちなみに結果は3人で2時間釣って40cm弱を一本・・・釣れたという所はまあ良いとして!!

なんというか、分かってはいましたけどノリで行くもんじゃあねえなと。ただ、寒空の下で飲むコーヒーは安定の爆ウマだった。

と後悔と冬の外コーヒーの味を再認識した所で本題へ─

今回は、冬にもバッチリ!?ハイプレッシャー時にも有効なアイテム『DoliveHog(ドライブホッグ)』についてチェックしていきます。

DoliveHog

O.S.P(オーエスピー)の人気ワーム”DoLive(ドライブ)シリーズ”の一角を担うアイテムDoLiveHog(ドライブホッグ)』

小型にして多彩な使い方(リグ)が可能、またハイプレッシャーフィールドに強いコトから冬にも使いやすいと定評あるアイテムでもありますね。

ちなみに今月12月下旬、新たに「ヨシノボリ」&「ライブリーシュリンプ」NEWカラー2色が追加されてカラーがさらに豊富になります!

ドラホグの強みって?

既に発売からかなり時間も経過しているので今更感もあります・・・が、中にはまだ使用したコト無い方もいるかもしれませんので簡単にですが、ドライブホッグの特徴、その強みをまとめます。

ドラホグの強みは、大きく分けて二点!!

一点目は、ほんのり前述している多彩な使い方が可能という点!言い方を変えると、対応リグが多いってコトですね。公式でも推奨されているようにリグは、ダウンショットリグをはじめ、テキサス、ジカリグ、キャロライナ、ジグヘッドとシンカーを組み合わせた釣りはある程度こなしてくれます。

二点目は、小型かつボリューミーなボディにがっつり装備されたそれぞれのパーツの特性が合わさってかなりのアピール力を誇るということ。

短い3対+長い1対のレッグはそれぞれ異なるリズムを発し、大きめのパドルはキックアクションを演出してリアクションを誘発!左右パドル間に設けられたカーリーテールは、フラスカートの効果の一つフォール速度に合わせてスローフォールでもしっかり動いてアピールしてくれます。

こんな感じですね。

テキサスやジグヘッドと組み合わせた、ボトムバンプからの障害物辺りをしつこく攻めるのが個人的に好き。

スペック

■ DoliveHog

・全長:2.5inch
・本数:5本
・カラー:17色
・価格:770円(税別)
※ECOver.:780円(税別)

カラー

既存カラー

ウォーターメロンペッパー
シナモン・ブルーフレーク
グリーンパンプキンペッパー
ブラック・ブルーフレーク
ライムチャート
モエビ
テナガ
スモークペッパー&コパーフレーク
ライトウォーターメロン・レッド&ペッパー
ナチュラルピンク

スカッパノン・ブルーフレーク
エビミソ
サンバーンウォーターメロン
みみずぅ
抱卵エビ

追加NEWカラー

ヨシノボリ
ライブリーシュリンプ

以上の新色含めた計17色!!

ブラック・ブルーフレークやスカッパノン・ブルーフレークは好んで使用するコトが多いのですが、改めて見るとリグに続いてカラーバリエーションにも富んでいますね。

いいですね。選択肢が多いというのは。

これからの時期に限らず、オールシーズン活躍するアイテムでもありますので、まだ使ったコトが無いなんて方は是非、一度・・・と言わず何回か試してみてね\(^o^)/

引用元
https://www.o-s-p.net/products/dolivehog/

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ツインテールリンガーの対応リグが凄い!?多すぎて悩むレベル?

ハリーシュリンプの対応リグが豊富!!推奨フック(サイズ)は?

クローンフロッグでカエルパターンはいただき!?動きは超リアル!

クワトロシャッド登場!アピール力に優れ独自のアクションを演出?

HP3Dワッキーの推奨リグ&フックは?セッティング方法もチェック!

ダイワ新生スキニーシリーズまとめ!どう変わった?追加モデル情報も