リバウンドスティックはうねる&跳ね返る動き!?対応リグや使い方も

”deps(デプス)”からボリューミーなストレートワームが登場!

そこで今回は、デプスのプロスタッフである冨本タケルさんプロデュースとなるNEWワーム『REBOUND STICK(リバウンドスティック)』をご紹介していこうかと思います。

うねりと跳ね返るアクションが武器!

本アイテムはボディにクビレを設け、前後はボリュームのある膨らみを持たせた形状。

クビレはやや後方寄りで前後の形状も異なっている+太いボディ、これらが相まう事で

・シェイクといったロッド操作では「グネグネ」と、うねりうごめく
・着底瞬間では「グニャリッ、ブリンッ」と、跳ね返るリバウンドアクション

を演出し、不規則かつ艶めかしい、そしてサイズ以上の強烈な波動を生み出し、シルエット&アクションによる存在感抜群の視覚&波動効果でバスに強烈アピールしてくれるワームとなっているのではないでしょうか。

また、7インチ/5インチともにボディにはリブが設けられているのでアクション向上などに貢献しており、5インチではより深めのリブ設定で存在感もあり。

よく飛び、針もちも良し?

サイズも太くボリュームもあるので空気抵抗が増し、あまり飛ばないのでは?

と思われるかもしれませんが、自重がかなり重めの設定とのことなので飛距離性能も抜群なんだとか。

やはり飛距離は大きな武器になるので、オカッパリアングラーにとっても嬉しいところ!

しかし、大きく高比重となってくるとワームの裂けやすい原因にも繋がってきます。

そこで、

・甲殻類成分を配合したソルト含有率30%
・ボディ先端部やフックが刺さるところ(内部)はノンソルト

といったマテリアルにより、動きや波動をしっかり出せる柔軟性と、針もちが良い耐久性を持ち合わせているようなのでストレスなく扱えそうですね!

対応リグや使い方は?

リバウンドスティックは基本的にテキサスリグ】、【直リグ】、【フリーリグ】、【ネコリグ】、【ワッキーリグなど、様々なリグに対応してくれるみたいですね。

使い方については、

・【テキサス】では、ヒシモやウィードマットを貫通させてその下に潜むバスにアプローチするパンチングや、カバー撃ち

・【直リグ】では、垂直にフォールしやすいのでカバー撃ちや縦ストラクチャーを的確に攻めたい時に

・【フリーリグ】では、テキサスや直リグと同じようなポイントで、ややスローにワームを落としたい時などに

・【ネコリグやワッキー】では、ストラクチャー周りや表層~ボトムをシェイクで移動距離を抑えてネチネチ探りたい時や、流れに乗せるドリフトなど

こんな感じで、考え抜かれたリブ構造やボディ形状により、すり抜け性能に優れているとのことなのでカバーといったストラクチャー周りもガンガン攻めていけるのではないでしょうか。

あと、ネコリグやワッキーのフォールでは「プルプル」と震えてくれるようですよ。

これら以外にも多くの使い方はあるでしょうけど、リバンドスティックはやはりリバウンドアクションを活かしたいので、リフト&フォールやボトムバンピングほか、ボトムを叩くようなアクションを駆使していきたいところ!

あと、キャスト後フォールからの着底で少しステイ(止め)させて回収といったテンポの早い釣りも良さそうですね!

スペック・発売日

ではスペックや発売日も確認しておこう!

■リバウンドスティック

・サイズ:7インチ、5インチ
・入数:7インチ=5本、5インチ=6本
・推奨オフセットフック
7インチ=#6/0、5インチ=#2/0
・価格:800円

カラーチャート

#12 グリーンパンプキン
#17 クリアレッド
#28 スカッパノン
#50 ブラック・ブルー
#51 グリーンパンプキン・オレンジ
#52 グリーンパンプキン・チャートリュース
#124 ウォーターメロン・ライトウォーターメロン/ブルーフレーク
#136 ベビーバス・チャートリュース

こちら8色のカラーラインナップとなっています。

※発売日は2018年8月を予定しているようです。

 

不規則で艶めかしい「うねる・うごめく・跳ね返る」アクションは波動効果も抜群で強くアピールする。

そして、すり抜け性能や飛距離性能に加え、針もちの点も抜かりなし。

更に、様々なリグそしてネチネチと誘うスローな釣りから、リバウンドアクションによるリアクションバイトを誘う釣りもこなす。

そんなタフコンディションでも活躍が期待できる『REBOUND STICK(リバウンドスティック)』は、デカバスにも効果抜群!?

引用元
https://www.depsweb.co.jp/product/reboundstick/top.html

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ギルフラットの動きがリアル!工夫次第で動き・誘いを変更可能!?

青木虫ミッドはピンポイント撃ちのほか、広範囲を素早くサーチ可能

アントライオンの波動でバスを魅了!トレーラー以外の使い方は?

フラップクローは拘り抜かれたクローワーム!ボトム攻略のお供に!

C-4リーチの適応力が高すぎ!?トランスフォーム能力を使いこなせ!

キッカーバグのカラーが豊富!?特長や対応リグも合わせてチェック