エメラルダスから2タイプのエギング用バッグ登場!機能性は高そう?

DAIWA(ダイワ)のエギングブランド「EMERALDAS(エメラルダス)」シリーズからショルダー&ヒップ、2タイプのバッグが登場!!

エギングをより快適且つ軽快に行える仕様で使い手をサポートしてくれそうなこの2アイテム『エメラルダス ショルダーバッグ(C)』と『エメラルダス ヒップバッグ(C)』を今回はご紹介していきます。

スペック&特徴

ではショルダータイプウエストタイプそれぞれのアイテムのスペック情報と特徴を合わせて見ていきます。

エメラルダス ショルダーバッグ(C)

・本体外寸:約 縦15cm×横32cm×高さ21cm
・カラー:2色(グリーン、ブラック)
・素材:ポリエステル
・価格:7,450円

まずはショルダータイプ(肩掛けタイプ)から。

メインスペースは、U字型ファスナー仕様で出し入れが行い易く、約19cm×25cm×3cmのエギホルダー(エメラルダスエギホルダーLサイズ)が2,3個ほど収納できます。

フロントポケットは、


簡易的に開閉出来るフラップ仕様&素早いエギの交換をサポートするマット搭載で片手でザッと開けてサッと取り出せます。

あと、外部には小物等の収納に便利なサイドポケット付き。

ポケット以外の仕様については・・・・本体外部にプライヤーホルダー、様々な物の取り付けを可能にするベルトループ&Dカン、サイドポケットとは別にボトルホルダーを搭載。

ベルトは・・・・重さからくる肩へのダメージ・疲労を軽減してくれる取り外し可能な大型ショルダーパッド&ズレ軽減にも貢献する補助ベルトが付いています。

リフレクターも付いているので夜間でも居所が見つけやすくなってます。

エメラルダス ヒップバッグ(C)

・本体外寸:約 縦17cm×横32cm×高さ23cm
・カラー:2色(グリーン、ブラック)
・素材:ポリエステル
・価格:7,450円

続いてヒップタイプ(腰タイプ)ですが、こちらはタイプは違えどショルダータイプと基本的に仕様はほぼほぼ同じです。

・メインスペース / フロントポケット/ サイドポケット
・プライヤーホルダー/ボトルホルダー
・ベルトループ&Dカン
・リフレクター

この辺り。

ショルダータイプとの違い、ヒップタイプには・・・・


ロッドやエギギャフポールのフックを通せる簡易的な固定が可能なホルダーループが備わっています。

+タイプによる仕様の違い。通気性がよくムレ軽減に期待できるメッシュ仕様の背面パッド、バッグのズレ落ち軽減に貢献するショルダーベルトが付いてます。

こんな所ですね。

少々値は張りますが、機能性は値段相応、申し分ないのではないかと。

発売日

2アイテムの発売日はどちらも2018年8月予定!!

容量的にも申し分なく、様々な仕様で高い機能性を持ち合わる『エメラルダス ショルダーバッグ(C)』&『エメラルダス ヒップバッグ(C)』。

本格的なエギングシーズンでは特に活躍してくれそうな予感がしますわ。

引用元
http://www.daiwa.com/jp/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

軽快・快適なウェーディングが楽しめる?ウェーダーおすすめ4選!

HYOONシリーズで夏の釣りを快適に!暑さや日焼けとおさらば!?

ショアスタイルバッグは大容量でランガンスタイルに嬉しい機能満載

エヴァコラボのフィッシュグリップが近日登場!品切れ?再販は!?

アブのベースダッフルバッグで即席ベース基地完成!防水性は高し?

フローティングベスト4選!機能性に見た目も良い!迷ったらコレ?