ヴァラップスイマーのシルエット・アクションは本物の小魚そのもの?

川村光大郎さんがプロデュースするルアーブランド”BOTTOMUP(ボトムアップ)”から2018年8月上旬にNEWワームが登場!

そこで今回は、ブレーバー、ハリーシュリンプに続いてまたまた動きがやばいシャッドテールワーム『Volup Swimmer(ヴァラップスイマー)4.2インチ』をご紹介していこうかと思います。

本物の小魚に近いデザイン!

ぱっと見、リアルなデザインが施されている感じはしません。

ではどこが本物に近いのか?

それは、ボディを縦扁平(スリムシェイプ)にしていることで、

バスがヴァラップスイマーを下から見た時にベイトフィッシュに近いシルエットで見せられる

ようにしているところです。

という事は、違和感を与えにくいアプローチが可能になる訳ですね!

このように、人間からでは無くバスからの見た目(シルエット)にこだわったデザインとなっています。

抜群のスイミング姿勢ほか

基本的に縦扁平は横倒れしたりとバランスを崩しやすいのが弱点と言えますが、

・ヘッド部のみを横扁平

・アクションのみならず姿勢の安定化も考え抜かれたクビレ&テールデザイン

・ボディ下部に膨らみを持たせている

・腹側のソルト量を高密度(背中側は少量)にし低重心化

この仕様により、オフセットフックによるノーシンカーリグでも水平姿勢をキープする安定した泳ぎ(バランス)を演出してくれるみたいですよ!

また、適度なウエイトが確保されてるため、優れたキャスタビリティに加え浮き上がりを抑えてくれるところも魅力。

味とニオイ付き&嬉しい仕様

本アイテムには、

エビ・イカ・ベイトフィッシュの粉末が配合され、味とニオイでも捕食本能を刺激

ヘッド下部の肉盛りにより、オフセットフック使用時によるのホールド性がアップ

背中側はスリット(スリット内部にはリブ)が設けられ、真っ直ぐ綺麗にセットしやすいのはもちろんの事、針先をしっかり隠すことができるのでウィードやストラクチャー周りでもガンガン使っていけそう。

など細かい部分も抜け目のない仕様となっています。

アクションがヤバい!

さて、忘れてはいけない肝心のアクションについてですが、

スレバスにも効果的なタイトピッチ、そしてスローリトリーブでも高速で震わせるウォブンロールアクション

といった、とにかくリアルで艶めかしいスイムアクションを演出してくれます!

この泳ぎに、上記のリアルシェイプ・水平姿勢・味・ニオイがプラスされたら、これはもう本物の小魚そのもの!?でバスも違和感なくかぶりついちゃうかも?

水中アクションが気になる方は、ボトムアップ公式サイトにて動画が公開されているのでチェックしてみよう。

スペック

スペック情報はこちら!

■Volup Swimmer 4.2インチ

・サイズ:4.2インチ
・入数:5本
・タイプ:シャッドテールワーム
・推奨フック:#4/0~5/0(オフセット)
・価格:790円

カラーチャート

T206 スモーキンシャッド
T207 ワカサギ
T214 アユ
T215 ブルーギル
T216 ゴールデンシャッド
T217 ゴーストチャートバック
T218 グリパンチャートⅡ
T219 KUWASE
T220 グリーンパンプキンペッパーⅡ
T221 K.O.シャッド

こちら10色のラインナップとなっています。

まとめ

最後にサクッとまとめちゃうと、

・タイト&高速ウォブンロールによるリアルな泳ぎ

・縦扁平のスリムシェイプは本物の小魚を思わせるシルエット

・ノーシンカーリグでも平行姿勢をキープする抜群の安定感

・キャストしやすく浮き上がりも抑えられている

・ホールド性が良く針先も隠せる

・味とニオイ付き

と、まさにパーフェクトと言っても過言ではないシャッドテールワーム『Volup wimmer
(ヴァラップスイマー)4.2インチ』は、喰わせ性能抜群でスレた状況といったタフコンディションでも活躍が期待できそうですね!

引用元
http://bottomup.info/products/volup-swimmer42/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジャバギル110登場!フックセット方法や注意点(横泳ぎ対策)も!!

ゲーリー『サンショウウオ』は幅広い対応力とテールが最大の魅力?

ブレーバー5.7はネコリグ特化ワームだけど使い方は他にもある!?

バトルホッグ2.6インチはフィネス特化で繊細なアプローチが可能!

ドライブSSギルはリグとアクションが多彩!?使い方や対応リグは?

ギルフラットの動きがリアル!工夫次第で動き・誘いを変更可能!?