ボトムノックスイマー2にソルト用カラー登場!舞台は渓流から海へ

初めて見た時からずっと気になってたんだ・・・Smithのトラウト用ルアー『BOTTOM KNOCK SWIMMER Ⅱ(ボトムノックスイマー2)』。チニングに使えないかなって。

とか思ってたら近々SW用カラーがリリースされるみたい!!

んまじか!?個人的にハイパー気になっていたルアーの一つ。これをチェックしておかない手はない!ということで、コレを機に『BOTTOM KNOCK SWIMMER Ⅱ (ボトムノックスイマー2 )』SW用カラーを始め、基本情報なんかも見ていきたいと思います。

BTK SWIMMER Ⅱ

Smith(スミス)からスレたトラウトにも有効、渓魚を狂わせる新ジャンルルアーとして登場したBOTTOM KNOCK SWIMMER Ⅱ (ボトムノックスイマー2)に今秋、”SW(ソルトウォーター)用カラー”が登場!!

スモールかつシンプルなボディから生み出される激しいアクション、ボトムの名を持つも全てのレンジに対応・・・と見どころ満載のルアー。

メバルやロックフィッシュ、チヌ、カマスにちょっとしたシーバス釣りなんかにも使えそうですね。

スペック

■ ボトムノックスイマーⅡ

・サイズ:約30mm
・自重:3.2g
・フック:D-コンタクトフック #12
・価格:1,300円(税別)

SWカラーラインナップ

51.レッドヘッド
52.グローヘッドクリアRG
53.イワシ
54.ピンクイワシ
55.パールシラス
56.アカキンゼブラ
57.スラッシュゼブラ
58.ゴーストメタルRG
59.グリーンゴールド
60.ブルーピンク

SW用カラーがラインナップ以外、基本仕様は既存のボトムノックスイマー2と同じ!!

特徴&アクション

特徴やアクションをご存知ないと言う方もいらっしゃると思いますので、軽くですが、その辺もチェックしておきます(^o^)

さっそくですが、ボトムノックスイマー2・・・着底時に立ちます

厳密に言うと半逆立ち状態ですが。

これは前方、ヘッド部に高比重タングステンウエイトで重心を置き、テールに浮力を持たせるコトで実現しています。

小魚が底の方に向いてモゾモゾしているイメージ。

そこからアクション、ボトムパンプやトゥイッチを入れると・・・左右にスイングアクションを展開。これボトムノックスイマー2の最大の特徴。

近い動きで言うとワインドダートの動き。

ただ巻き時はテールを左右に細かく振る、バイブレ―ションを伴い泳ぎます。

使い方は・・・ターゲットに応じて、例えば、チヌ、ロックフィッシュ狙いなら底を重点的に、カマスやシーバスなら表層〜下層までを上記したアクションで攻める!!みたいな感じでいいんじゃないかなと。あとリフト&フォールなんかもありかもですね。

特に底狙い時は止め(食わせる間)を入れるコトをお忘れなく。

発売は今秋!

ボトムノックスイマー2 SWカラーは9月に発売予定

巻きやトゥイッチのアクションに全レンジ対応。どう攻めても活躍に期待が持てるであろうボトムノックスイマー2!

今更言う。私もまだ使ったコトないアイテム。これを機に購入し、あらゆる魚を落としてやろうと思います。

皆さんもご一緒にどうですか(´ϖ`)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

飛び過ぎダニエルに3g&5g追加!1gと使い分けて釣果も浮き上がる!

飛び過ぎダニエルに極小アジング用サイズが参戦!飛ぶのかダニエル?

月下美人 漂ソリッドの使い方をチェック!巻きますか流しますか?

シラスミノー48LLS(シンキングタイプ)復活で全レンジをカバー!?

ビースウェイの3つのラインアイの使い分けとは?特徴もおさらい!

テトラワークス・ユラメキは飛距離抜群でサーチベイトにも最適?