月下美人「ビビ(美尾)ビーム」はフォール速度の調整可能?やり方は?

ライトゲーム用ワームというと、食べやすさ(吸い込み易さ)を重視したモノや、アクションに特化したモノ、フォールを得意とするワームなど、様々なタイプのワームが存在していますよね!

そんな中で今回注目するのは、フォールを得意とするワームにして、もれなくフォール速度に変化を付けられるヤツ!!DAIWAの月下美人から近日登場予定の『月下美人 ビビ(美尾)ビーム』について見ていきます。

月下美人 ビビ(美尾)ビーム

DAIWAのライトゲームブランド「月下美人」から動き・波動・集魚成分で魚の食い気を刺激するワーム月下美人 ビビ(美尾)ビームが今月9月にデビュー!!

ボディとテールのギャップ、コントロール可能なフォールスピード。さらに小型サイズながらにアピール力も抜群・・・だと!?

特徴

『ビビ(美尾)ビーム』が生み出す効果なんかについて簡単にまとめてみます!

ファットボディ

まずはボディですが、ライトゲーム用ワームにしてはややボリュームのあるファットボディとなっています。

ボディにボリュームを持たせることで小さなフォルムながら飛距離を伸ばすことができ、水の抵抗を受けやすいためゆっくりとしたフォールを演出できるようです。

扁平テール

テールはファットなボディとは一転した極薄0.6mm厚の扁平テール

このテールはナチュラルなアクションと微波動で、ターゲットにアクション・スローフォールの両方でアピール&サポート。

集魚成分

最後に匂いによる集魚成分ですが、ボディ内部に特濃集魚コアが設けられており、ワームのカラーによって「イカorエビ」それぞれの成分が配合されています。

イカゴロコア
イカの内臓成分が用いられ通常の集魚成分と比べ約43倍もの濃度に凝縮したもの。

エビ粉コア
エビ粉成分が用いられ通常の集魚成分と比べ約90倍もの濃度に凝縮したもの。

このようになっており、イカゴロコアの方が集魚効果が薄いのかな?と思われるかもしれませんが、エビ粉コアのような濃度にすると匂いが強烈すぎるため抑えられているようです。

なのでどちらとも集魚効果は抜群と言えそう!

フォールスピードをアジャスト!

『ビビ(美尾)ビーム』は基本的にフォールスピードが抑えられた設計(ファットボディとテール効果)となっていますが、針をセットする向きによってスピードをコントロールできるとのこと。

・テールが縦向きになるようにセット
テールによる水受けを減少させることで、やや早めのフォールが可能。

・テールが横向きになるようにセット
ボディ、テールでしっかり水の抵抗を受け、遅めのフォールを演出。

アクション主体なら縦向き、フォール主体なら横向きといった所でしょうか。

斜めにセットすればその中間!になるかは分かりませんが・・・試してみる価値はあるかも?動きが安定しないかもですが(´・ω・`)

スペック情報

スペックはこのようになっています。

■月下美人 ビビ(美尾)ビーム

・サイズ:1.5インチ
・入数:10本
・価格:450円

カラーチャート

イカゴロコア

グローホワイト
子イカ

エビ粉コア

玉露クリア
クリアグリッター
グローピンク
蛍光レモン
粒アミ
ちりめんじゃこ
ちらしずし
生オキアミ

イカゴロコア成分カラーが2色、エビ粉コア成分カラーが8色の計10色となっています。

小さなサイズながら動き・波動・集魚成分とアピール力が抜群で、フォールでしっかり見せる攻め、そして潮の流れに乗せるドリフトなんかにも効果的で、アミパターン、子イカパターンなどに最適な『月下美人 ビビ(美尾)ビーム』。興味湧いた方は是非〜

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リングマックスパワーオーシャン登場!より根魚への威力が向上!?

ガルプSWベビーサーディンはライトゲームの定番!コスパもいい?

34のジャストパックでアジングデビュー!内容は?すぐ使える!?

ワーム「海ゲラ」は波動が魅力!一口サイズとは思えないアピール力?

ビームスティックZERO登場!動きと波動でアジ・メバルを攻略!

レインズの根魚フラットの特徴はデプスのブルフラットそのまま!?