チョッポは浮く・音・水しぶきを発生させるトップウォータールアー!

一風変わったデザインで、トップウォータープラグでもありバズベイトでもある特徴を持ち、誰でも簡単に扱える。

そんなシングルプロップベイト『Choppo(チョッポ)』が、Berkley(バークレイ)のハードベイトシリーズであるDEX(デックス)から登場するとのことなので、ご紹介していきたいと思います。

浮かせて止めることができるバスベイト!

まず、トップウォータープラグといっても様々なタイプのものがありますが、共通して言えることは水面に浮くこと。

そして、バズベイトと言えばブレード(ペラ)が設けられており、止めると沈み巻くことで浮上し水面を引くと音と水しぶきを立てる

この2つの特徴を併せ持ち、浮く・音・水しぶきを演出させることができるのがチョッポの最大の特徴になります。

これを実現させているのは、トップウォータープラグ(ボディ本体)のテール部に大型で硬質素材のシングルプロップが設けられており、ボディ後方(プロップ)が回転することでジョボジョボと音を立て水しぶきを発生させる仕組みになっています。

これらの他の仕様は、拘り抜かれたボディ形状は優れた飛距離性能を生み、大サウンド発生に貢献。

またボディ後方のワイヤーは耐久性に優れ、容易に同じアクションを演出可能なシングルプロップ、とパーツ構成もしっかり考えられた仕様となっています。

使い方

基本的にはただ巻きで、ストラクチャー周りを通したり、何もないオープンウォーターを素早く広範囲に探るのもいいのではないでしょうか。

食わせの間を与えたい時や、ここぞという場所では巻いて止めてを繰り返しルアーの動きに変化を付けるストップ&ゴーも効果的そう。

ピンポイント狙い撃ちでは、ロッドを軽くチョンチョンとトゥイッチさせ移動距離を抑えた僅かな動きと波紋でアピールしたり、ロッドを大きめにあおり「ジョボボーッ、ジョボボーッ」と動かすジャークといったスイッシャーのように使うのも良さそうですね。

こんな感じでしょうか。

チョッポはリトリーブの釣りからストップを織り交ぜた釣りまで可能なので、チョッポ1つで広範囲サーチ・ピンポイント狙い・リアクションバイト狙いなど様々な使い方ができるのではないでしょうか!

スペック

スペックはこちらになります。

■DEX Choppo 90/120

・サイズ:90mm/120mm
・ウエイト:90mm=14g/120mm=28g
・価格
90mm=1,300円
120mm=1,500円

120mmのボーンカラーは、トライアルプライスで1,000円となっているようです。

カラーチャート

ボーン
パーフェクトゴースト
ブラッククロム
エムエフフロッグ
ゴーストブルーギル
マットブラック
アールディーシャッド
キンクロ
ナチュラルフィッシュ
スプーキーワカサギ

こちら10色のカラーラインナップとなっています。

発売日

チョッポの発売日は2018年6月を予定しているとのこと。

・トップウォータープラグのように浮き、ステイを交えたスローな誘いが可能

・バズベイトのように巻くだけで広範囲を素早くサーチできる。

そんな様々なアプローチができるシングルプロップベイト『チョッポ』は、トップウォーター攻略の幅が広がること間違いなし!?

引用元
http://www.purefishing.jp/product/brand/berkley/b_bait/b_hard/dex/dex_choppo_90120_90120.html

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ティムコのネクロマンサーはデカバスも狙える小型スピナーベイト!

メタルワサビーは冬バス攻略の定番ルアー!?リアクションで魅せる!

DEXフットボールジグTGは障害物周りの攻略も可能?ヘッドの違いも

ライザーベイトは汎用性に長けた特殊ルアーで全魚種がターゲット?

MSバイブレーションは使い心地抜群?基本性能をとことん追及!?

ザリスピンの特徴おさらい!三つのラインアイの効果を使いこなせ!