17エメラルダスMXはシリーズ最軽量リール!?スペックや特徴は?

皆さん、こんにちは~!初夏真っ只中の6月現在。

エギングのベストシーズンである秋までは約2ヶ月半〜3ヶ月と長いような短いような・・・。既に季節外れのデカイカを釣るべく日々シャクっているなんて方もいらっしゃるかもしれませんね。私もシャクってます。顎を。元気ですかっ!!?

中にはベストシーズンに向けて、道具の手入れや新調などを考えられている方も居るハズ!!

そんな方のお役に立てればと・・・一つ!今回は、DAIWAのエギング専用ブランド『エメラルダス』から近日発売を予定しているスピニングリール『17エメラルダスMX』について見ていきたいと思います。

17エメラルダスMX

”エメラルドグリーン”をイメージカラーにおいたDAIWA『エメラルダスシリーズ』。ハイセンスかつ個性があるとして、エギングアングラーなら今や知らない方は少ないのではないかという有名かつ人気ブランドの一つですね。

そんなエメラルダスシリーズのスピニングリール『エメラルダスMX』が3年ぶりにモデルチェンジを果たし、中価格帯ながらハイエンドモデルにも迫る性能を引っさげて登場!!

今年発売された『17Xファイア』をベース?にメタリックなエメラルドグリーンをふんだんに取り入れ、更に主張が強くなっています。

スペック情報

続いてスペック情報といきましょう!

■ 17エメラルダスMX 2508PE

・自重:200g   ・巻取り量:72cm

・最大ドラグ力:7kg  ・ギア比:4.8

・ベアリング:7/1

・ハンドルの長さ:50mm

・PE糸巻量:0.8号-150m、1号-120m

・価格:29,500円

 

■ 17エメラルダスMX 2508PE-DH

・自重:215g   ・巻取り量:72cm

・最大ドラグ力:7kg  ・ギア比:4.8

・ベアリング:7/1

・ハンドルの長さ:90mm

・PE糸巻量:0.8号-150m、1号-120m

・価格:31,500円

 

■ 17エメラルダスMX 2508PE-H

・自重:200g   ・巻取り量:84cm

・最大ドラグ力:7kg  ・ギア比:5.6

・ベアリング:7/1

・ハンドルの長さ:55mm

・PE糸巻量:0.8号-150m、1号-120m

・価格:29,500円

 

■ 17エメラルダスMX 2508PE-H-DH

・自重:215g   ・巻取り量:84cm

・最大ドラグ力:7kg  ・ギア比:5.6

・ベアリング:7/1

・ハンドルの長さ:90mm

・PE糸巻量:0.8号-150m、1号-120m

・価格:31,500円

 

※ H=ハイギア、DH=ダブルハンドル仕様。

このように17エメラルダスMXは4機種となっています。

パワーや糸巻量の違いは無くノーマルギアかハイギア、そしてシングルハンドルかダブルハンドルの違いだけのようですね。

【ダイワ】17 エメラルダスMX 2508PE-DH ※7月発売予定 予約受付中

特徴

では特徴を見ていきましょう。

まず最大の特徴は何と言っても軽量コンパクトボディ採用にからなる軽さ!!

14エメラルダスMXと比べるとシングルハンドルの場合10g、ダブルハンドルでは15gほど軽くなっているので、快適かつ軽快にシャクリの動作を行う事ができ、ずっとシャクリを繰り返すエギングではかなり大きな武器となるのは間違いないでしょう。

軽くなることで脆くなったのでは?と思われる方もいらっしゃると思いますが、軽い・強い・腐食に強いと、3拍子揃いかつ剛性に優れたZAION』ボディが採用されているので問題なし!!とまでは行かないでしょうけど・・・なんとかセーフといったところですね。

他の仕様としましては、海水や異物の侵入を防ぐ、ダイワ独自の防水・耐久テクノロジー『マグシールド』や強度を落とすこと無く大幅な軽量化に成功し、軽くスムースな回転を実現させた『エアローター』を搭載。

それに加え、デジタル設計技術『デジギア』の進化版で、鍛造ギアーの数倍もの歯面精度を誇り耐久性を向上させた『デジギアⅡ』に、メインシャフトとピニオンギアの摩擦抵抗を無くす事で巻取りのパワーロスを減少させる『リニアシャフト』。

そして14エメラルダスMXで採用されていた『UTD(アルティメットトーナメントドラグ)』に対し17エメラルダスMXでは『ATD(オートマチックドラグ)』が採用されているので、ドラグの滑り出しがスムーズで、しっかり追従する事により違和感を与えず暴れをも防ぐ事ができるドラグシステムが採用されています。

発売日

17エメラルダスMXの発売日は2017年7月を予定しているようです。

エメラルダスシリーズのファンの方や、快適かつ軽快にシャクリたい!という方はエメラルダス史上最軽量のスピニングリール『17エメラルダスMX』をご検討してみてはいかがでしょうか?

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

18ステラ登場!更なる進化で巻き心地・強度など様々な性能が向上?

ストラディックCI4+は軽くて使用感も良い?巻き心地にも定評あり?

16ヴァンキッシュの性能が凄い!?12ヴァンキッシュとの違いは?

17セオリーにライトゲーム向きの小型番手が登場!やっぱり軽いぜ!

ストラディックSW登場!ソルトウォーター仕様で剛性・耐久性もUP?

17スティーズ スピニングモデルの最大の特徴は軽さ?海水はNG?