16アンタレスDCの性能はモンスター級!?使用感も抜群と評判?

わたしがまだ学生だった頃・・・アンタレスを初めて目にした時「なんだこの銀ピカのリールは!?」と驚いたことを鮮明に覚えてます。あの頃は元気で若かった・・・

今なんてもう・・・みんな!オラに元気を分けてくれ!!と言った所で分けれるワケもないんですけどね。

さて!今回注目するのはお察しの通り『アンタレス』・・・の2016年にフルモデルチェンジして登場した驚異の遠投性能を誇ると今も人気の『16 アンタレスDC』について。

ちょっと古い気もしますが・・・気を取り直して!さっそくご紹介していきたいと思います。

ANTARES DC(16アンタレスDC)

銀色に輝くボディに抜群の性能。バスフィッシングをされている方なら知らない人は居ない!と言っても過言ではないシマノのベイトリール最高峰モデル『アンタレス』シリーズ。

そんなアンタレスが2016年にフルモデルチェンジを果たし、飛距離テストでは100mオーバーという数字を叩き出すといった驚異的な遠投性能を誇り、巻き心地、精度、剛性などといった様々な面で性能が向上したものが『16アンタレスDC』になります。

特徴や搭載システム

特徴について、さらっとまとめてみました!

最大の特徴はやはり4×8 DC(デジタルコントロール)ブレーキが搭載されているという点。

これはシマノ独自の電子制御ブレーキで、キャスト時直後のノーブレーキ時間を1000分の1秒単位で自動制御されるんだとか。

そしてラインの種類によって最適な設定が行えるモードダイヤル

スプールにはスーパーフリースプールS3DスプールNEWマグナムライトスプールが採用されることでガタつきやムラを軽減され慣性が低減、遠投性能アップ、バックラッシュが軽減といったキャストフィーリングが向上しています。

これにより回転数が向上するだけでなく、その状態をできるだけ長く維持できるようになることで、スバ抜けた遠投性能を実現しています。

この他にも様々なシステムが搭載されており、ギアの歯を小型化し数を増やし多くかみ合わせることでスムースな巻き心地となり、感度や強度向上を実現させたマイクロモジュールギア

強力な巻き上げを可能にするギアシステムX-SHIP

強度や耐久性に優れた“HAGANE”ボディ

錆や塩ガミを大幅に減少させるS A-RB

スプール回転の立ち上がりがスムースでキャスト時の静穏性が向上といったサイレントチューン

数多くのシステム、細かな部分にも妥協を許さない!!まさに最高峰ベイトリールとなっています。

※16アンタレスDCは淡水専用です。

スペック情報

HGはハイギアモデル

■ANTARES DC RIGHT

自重:220g    巻取り量:65cm

最大ドラグ力:5.0kg  ギア比:5.6

スプール寸法:径37mm/幅22mm

ベアリング(S A-RB/ローラー):10/1

ハンドルの長さ:42mm

ナイロンライン糸巻量:12lb-130m

14lb-110m、16lb-100m

価格:76,000円

 

■ANTARES DC HG RIGHT

自重:220g    巻取り量:86cm

最大ドラグ力:5.0kg  ギア比:7.4

スプール寸法:径37mm/幅22mm

ベアリング(S A-RB/ローラー):10/1

ハンドルの長さ:42mm

ナイロンライン糸巻量:12lb-130m

14lb-110m、16lb-100m

価格:76,000円

 

■ANTARES DC LEFT

自重:220g    巻取り量:65cm

最大ドラグ力:5.0kg  ギア比:5.6

スプール寸法:径37mm/幅22mm

ベアリング(S A-RB/ローラー):10/1

ハンドルの長さ:42mm

ナイロンライン糸巻量:12lb-130m

14lb-110m、16lb-100m

価格:76,000円

 

■ANTARES DC HG LEFT

自重:220g    巻取り量:86cm

最大ドラグ力:5.0kg  ギア比:7.4

スプール寸法:径37mm/幅22mm

ベアリング(S A-RB/ローラー):10/1

ハンドルの長さ:42mm

ナイロンライン糸巻量:12lb-130m

14lb-110m、16lb-100m

価格:76,000円

 

計4種となっています。
価格については・・・流石といった感じですね。

【送料無料】シマノ アンタレスDC HG RIGHT (右ハンドル)(2016年モデル) 

【送料無料】シマノ(SHIMANO) 16 アンタレス DC HG 左

使用感まとめ

それでは実際に使用している方々の声をまとめてみました!

良い点

・巻き心地がとても良い。

・キャスト時の音が静かで良い。

・飛距離が出せる。

・細かなブレーキ調節ができる。

・バックラッシュが少ない。

・使っていて楽しく所有欲を満たしてくれる。

 

不満な点

・大きく少し重い。

・冬はリールが冷たくなる。

・Xモードを扱いきれない。

・ブレーキ調節が案外シビア。

 

良い点で最も多かった声はやはり飛距離が出せるという事でしたが、それと同じくらいに巻き心地が良いといった声も多かったです。

不満な点では大きくて少し重たいといった声が多く挙がっていました。

ブレーキ調節もありますし、使いこなすには慣れが必要なのかもしれませんが、使いこなすことが出来れば大きな武器となる事は間違いないでしょう!

より遠くへ飛ばしたい!ビシバシキャストを決めたい!最高の巻き心地を体験したい!など、とことん突き詰めたい方にオススメです。但し飛距離に拘る方にはメタニウムの方がオススメかも(ボソッ)

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タトゥーラマーゴHDはビッグベイトと相性抜群!見た目もイイネ!

ビッグシューターコンパクト8/7は淡水・海水・大物対応のベイトリール

タトゥーラ SV TWはキャスト性能高い!スキッピングも余裕!?

バンタムMGLの剛性感がハンパない!?同時に基本性能もバッチリ?

アルデバランBFS XG2016と前モデルの違いはFTBと遠心ブレーキ?

17エクスセンスDCのXPモードで飛距離アップ!?使いこなすには?